快挙! 沖縄プロレスの地上波テレビレギュラー放送決定!

スポーツ 2011年03月11日 15時30分

快挙! 沖縄プロレスの地上波テレビレギュラー放送決定!

 昨今、あまり明るい話題がないプロレス界に久しぶりに、ビッグなニュースが舞い込んできた。

 沖縄プロレス(スペル・デルフィン社長)が、地上波テレビでレギュラー放送されることが明らかになったのだ。放送するのはTBS系列のRBC琉球放送で、毎週土曜深夜24時半〜24時58分までの28分枠。初回放送は4月16日。番組名は「リングに来ないかっ!」。初回放送では、3・12デルフィンアリーナ国際通り大会でのダブルタイトル戦等がオンエアーされる。

 「リングに来ないかっ!」は試合中継、ゆいまーる企画、オーディション企画の3本立て。ゆいまーる企画はレスラーに手伝ってほしいことを視聴者から募集。幼稚園での読み聞かせやさとうきびの収穫、逃げた猫の捜索などを、ボランティアでお手伝いするもの。オーディション企画の第一弾は「女子プロレスラー」。「沖縄プロレスでデビューすれば、プロレスだけではなく、CDやDVDデビューも夢じゃありません」を謳い文句に、応募を募る。

 同番組は試合一辺倒の内容ではなく、バラエティー色もふんだんに加え、プロレスに興味がない視聴者でも楽しめる番組作りを目指す。

 沖縄プロレスは08年7月に旗揚げ。那覇市随一の繁華街、国際通りにあるデルフィンアリーナを拠点に、水曜日を除く週6日、興行を開催。旗揚げ当初より、CS放送のスカイAがおおよそ2〜3カ月に1回、不定期放送していたが、今回、悲願の地上波レギュラー放送となる。

 09年3月に日本テレビが「プロレスリング・ノア中継」から撤退して以降、地上波で全国中継されているのは、テレビ朝日の「ワールドプロレスリング」(新日本プロレス)のみ。他では全日本プロレスが千葉テレビなどのUHF系で細々と放送されているだけ。沖縄ローカルといえ、旗揚げ3年目の新興団体に地上波テレビが付くのは画期的。視聴率が良ければ、TBSでの全国放送も夢ではない。
(最強プロレスサイトBATTLENET/ミカエル・コバタ)

※関連記事
沖縄プロレス、“人気沸騰”の宮古島にも初進出! 南の果てで“観光プロレス”躍進!
http://npn.co.jp/article/detail/25293804/

ピックアップ
スポーツ新着記事

プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「力道山」“日本プロレス界の父”の企画力と先見の明
2019年08月20日 23時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る