search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ロンブー淳 一般ユーザーから“サッカーのにわかファン”と嫌味を浴びて持論を展開

ロンブー淳 一般ユーザーから“サッカーのにわかファン”と嫌味を浴びて持論を展開

 20日、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、自身のツイッターで日本対ギリシャ戦に向けて「頑張れニッポン!」と日本代表にエールを送ったところ、一般ユーザーから嫌味をコメントされ、“にわかファン”について持論を展開した。

 日本代表を応援するために素直に「頑張れニッポン!」とつぶやいた淳だったが、一般ユーザーから「こういうのが沢山いるから、さんまちゃんも批判的な意見を口にするんだろうなぁw」と嫌味をチクリ。淳は「君みたいににわかファンをバカにする人の気持ちが良くわからない…」と返答した。
 
 しかし、気持ちが熱くなってしまったのか、「日本代表選だけを応援すると、にわかファンだ! とバカにする風潮があるけれども…そんな事言い出したら、大半がにわかファンでしょうよ…サッカーの知識や経験がある人はもっとにわかファンを取り込む様にする事が、サッカーの裾野を拡げる事になるのでは? 僕はにわかだけど日本代表応援します♪」と独自の考えを主張。

 さらに続けて「渋谷の交差点で暴れる人=にわかファンなのか? 俺は超サッカー大好きな人達が交差点に集まって暴れてるんだと思ってた…にわかはやらないでしょそこまで…本当のにわかは、家のテレビ応援してるよ。渋谷で暴れてる人は渋谷で暴れるファン…にわかファンとも違う種類…俺はそう感じてるw」と“にわかファン”を分析した。

 あまり熱くなりすぎると、批判が集中してしまう可能性もあるので、淳には冷静を保って欲しい。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ