歌手デビューの高橋一生 主演映画がピンチ、話題のドラマで巻き返しなるか

芸能ニュース 2019年03月26日 22時00分

歌手デビューの高橋一生 主演映画がピンチ、話題のドラマで巻き返しなるか高橋一生

 俳優の高橋一生が、人気バンド「エレファントカシマシ」のボーカル・宮本浩次から楽曲提供&プロデュースを受け歌手デビューすることを、一部スポーツ紙が報じた。

 高橋が歌う曲は、自身が主演を務める4月13日スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「東京独身男子」の主題歌「きみに会いたい−Dance with you−」。

 2人は2017年の番組共演をきっかけに音楽を通して親交を深め、エレカシの大ファンだった高橋が敬愛する宮本に楽曲提供のラブコールを送り、宮本が快諾。ドラマの台本を読んだ上で、役どころをイメージしたダンスチューンを書き上げたという。

 「耳元でささやかれたら女性がメロメロになるような声が特徴の高橋。その歌声が披露されたらそれなりに話題になりそう。このところ、それなりに知名度のある俳優の歌手デビューもあまりなかったので注目を浴びそうだ」(音楽業界関係者)

 いずれも17年放送のドラマ「カルテット」(TBS系)やNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」でブレークを果たした高橋。しかし、昨年2月に15歳年下の女優・森川葵との熱愛が報じられ、今年1月には破局が報じられたが、明らかに人気はダウン。

 昨年放送の民放ゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演となった「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系)は平均視聴率6・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。現在公開中の川口春奈とのW主演映画「九月の恋と出会うまで」も公開初週の興収ランキング11位(興行通信社調べ)と振るわず。

 「今秋公開予定だった主演映画『ロマンスドール』は逮捕されたピエール瀧容疑者が出演しているので、公開が危ぶまれている。人気のみならず、運気もダウンしているようだ」(芸能記者)

 主題歌を歌う主演ドラマが話題にならなければ、いよいよ厳しそうだ。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事

『バイキング』の“反・石野卓球”攻撃はなぜ…ピエール瀧被告との2ショット写真への反応に注目
2019年04月26日 11時55分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る