「上司と恋愛はムリ」の声も 『サバイバル・ウェディング』、とうとう宇佐美との恋のフラグが…

芸能ニュース 2018年08月25日 12時20分

「上司と恋愛はムリ」の声も 『サバイバル・ウェディング』、とうとう宇佐美との恋のフラグが…伊勢谷友介

 土曜ドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系)の第7話が25日に放送される。第6話までの平均視聴率は9.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。婚約破棄から半年以内に結婚を目指す主人公・黒木さやかを波瑠が演じ、さやかをファッション雑誌に引き入れた編集長・宇佐美博人を伊勢谷友介が演じている。

 第6話までに、さやかは宇佐美の恋愛指南の元、広告代理店に勤める柏木祐一(吉沢亮)と急接近。当初は男性に流されるダメ女っぷりを見せていたものの、宇佐美の名言交じりのアドバイスにより、女性としても徐々に成長。第6話では友人との女の友情も描かれ、視聴者からは「いろいろためになる!」「このドラマ、女子トークも案外楽しくて好き」「キャストが全員役に合っててすごくいい」といった絶賛の声が上がっていた。

 そんな中、放送される第7話は、さやかと柏木がさらに親密になり、柏木がさやかに「もう敬語やめません?」と提案する一幕も。しかし、予告では、編集部内の同僚から「ボスとつき合っちゃえば? さやかにはボスが一番合ってる気がする!」とおすすめされるという場面も放送された。これには視聴者からも「まさかの編集長とつき合う?」「そういう展開ないと思ってたけどやっぱりあるのかな」「でも上司と恋愛するとは無理。仕事しづらくなりそう」という声が聞かれたが、実際の調査によると、「社内恋愛したいですか?」という質問に対し、44%と最多だったのが「全くしたくない」という意見。さらに、「もし社内恋愛をするなら?」という質問には、「同僚」が32%で1位。「上司」は21%で3位と、社内恋愛の相手としてはあまりいいと思っていない人が多い模様。(瓦版調べ/2015年)

 さらに、女性を対象に行われたアンケートで、「周囲に素敵だと思う男性上司はいますか?」という質問に対しては、「はい」と「いいえ」がちょうど50%ずつだったのに対し、「周囲に好きになれない男性上司はいますか?」という質問では、「はい」が68%。その理由としては、「口ばかり」「器が小さい」などが挙げられていた。(㈱マンダム調べ/2015年)

 上司は恋愛の対象にならないと考えている女性は少なくない様子。果たして、さやかと宇佐美の関係が変わることはあるのだろか。今後の展開に注目したい。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る