search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 事務所の足並みが揃わない? 桐谷美玲サイドが結婚を認めたくない理由

事務所の足並みが揃わない? 桐谷美玲サイドが結婚を認めたくない理由

pic pic

桐谷美玲

 16日付の一部スポーツ紙で、6月に結婚する方向で調整を進めていると伝えられた、俳優の三浦翔平と女優の桐谷美玲について、17日付のスポーツ各紙が続報を伝えている。

 一部スポーツ紙は、三浦が30歳の誕生日を迎える6月3日にも婚姻届を提出すると報じていた。

 それを受けた各紙によると、桐谷の所属事務所は「特に何も決まっておりません」とコメント。

 一方、三浦の所属事務所は、「結婚を前提に交際しているのは事実」と交際については認めたものの、「具体的な日程は決まっておりません」とコメントしている。

 また、結婚を報じたのと別のスポーツ紙によると、2人は先月、双方の所属事務所幹部を引き合わせて会談し、その場で「結婚したい」と意思をハッキリ伝えたという。

 さらに、三浦は友人らに「6月に結婚しようと思う」と報告を始めているのだとか。

 三浦は現在、日本テレビ系ドラマ「正義のセ」と、AbemaTVの配信ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」に出演中。両ドラマ放送終了後の6月下旬に婚姻届を提出、もしくは、仕事の関係者への報告のため夏にずれ込む可能性もありそうだというのだが…。

 「記事の書き方を見ると、三浦の事務所寄りのところは結婚することが濃厚な書き方をしている。少なくとも、当事者である三浦と桐谷は結婚に向けての意向を固めてしまったのでは」(芸能記者)

 三浦の事務所も真剣交際を認めているが、桐谷の事務所のみ“足並み”がそろっていないことになる。

 「桐谷は女優業の“休業”を宣言し、事務所はその申し出を受け入れた。にもかかわらず、結婚まで認めたら桐谷のやりたい放題。結婚のOKをもらうには、もう少し事務所との歩み寄りが必要なのでは」(テレビ局関係者)

 結婚まではまだ時間がかかりそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ