search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「トーシロは黙ってろや」いしだ壱成、ツイッターでご乱心?意味深発言も

「トーシロは黙ってろや」いしだ壱成、ツイッターでご乱心?意味深発言も

pic pic

いしだ壱成公式ツイッターより https://twitter.com/iSSEi_iSHiDA

 俳優のいしだ壱成がツイッター上で、ネットユーザー相手に罵詈雑言を繰り返している。

 先月、24歳年下の女優・飯村貴子との結婚を発表したいしだ。現在飯村は妊娠中で9月ごろ出産予定であることが明かされおり、今は母体も大切な時期。そのようなタイミングでなぜこのような事態に陥ったのだろうか。

 事の発端は4日、「まぢウチのヨメ寝顔ヤバイばいばい?笑笑」という文面を添えて飯村の寝顔写真を投稿したことだった。これに対し、ツイッターユーザーから寄せられた「お前の髪(型)の方がやばいわ」というリプライにいしだは激昂。「言霊って日本語知ってる?コトダマ。オマエ禿げてんの?いい加減にしろや若造が。だからコトダマって知ってんのかって聴いてんだよクソガキが。覚悟あんの?俺もうオマエ不適切極まりないから通報しといたわ今。覚悟しとけや。死ぬよ?」と激しい言葉で罵り始めたのだ。

 激しい言葉遣いをたしなめるリプライが届いたが、いしだは構わず「トーシロは黙ってろや」「叔父貴に電話すっか」と聞く耳を持たず。いしだは飯村のもとにも批判の声が届いているといい、5日には「私の妻はもうすぐ臨月を迎える妊婦です」と、5月時点で妊娠4、5カ月であるはずの飯村を臨月間近だと間違えて?紹介。また、「心ない罵詈雑言の数々。しっかりとお腹の赤ん坊は聞いています。父としてはこの様に成り下がってしまった亡国日本の最中に赤ん坊を迎えるのは心苦しすぎます」「我が愛する妻はもうすぐ出産を控えた弱冠19歳の小さな小さな身体のまだまだ子どもの一人の女の子なんです」とつづっていた。

 この投稿にネットからは「どうしちゃったの?」「SNSやめればいいのに」などと困惑の声が集まっているものの、いしだの暴走は止まらなかった。自身に寄せられる批判の声を次々とリツイートしながら、「私の妻を理不尽吊るし上げてもて遊び、お腹のなかの私の子どもにはいいから早く死ねと数千人がワレを忘れてヨダレを垂らして絶叫しあう。みなさん、妊婦いじめってそんなに楽しいんですか」と訴え、「子どもたちよ!これが貴方達の暮らす日本国の哀しき悲しき現状です!」と嘆いた。

 また、ツイッターユーザーから寄せられた「行き過ぎた発言は問題になります。赤ちゃんには罪はないのに可哀想」といった指摘に、8日早朝にいしだが反応。「その通りです。亡くなった我が子になんの罪もありませんでした」と意味深なツイートを投稿した。ツイッターでは飯村との間にできた子どもに何らかの出来事があったのではないかと心配する声も寄せられているが、8日正午時点では何も公表されておらず、憶測が飛び交っている。

記事内の引用について
いしだ壱成公式ツイッターより https://twitter.com/iSSEi_iSHiDA

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ