歌蔵のロッケン問答 大木温之編

芸能ニュース 2008年08月27日 15時00分

歌蔵のロッケン問答 大木温之編

 一般の音楽好きはもちろん、多くのアーティストにもファンが多いバンド、THEピーズ。今回はボーカル&ベースの「ハル」こと大木温之が歌蔵師匠の対談のお相手。大の競馬好きというから、うれしいではないか。

 歌蔵 競馬好きだよね?

 ハル 毎日やってる(笑)。今日から浦和なんだけど、歌蔵さんの取材があったから行けなかった。

 歌蔵 すみませんね(笑)。ところで最近のライブ、若い女性も来るよね?

 ハル ま、俺らからすれば若いかもしんねえけど、もういい年だよ。始めた頃、高校生だった女が今35〜36歳でしょ。近頃若いバンドと対バンしたりするから、それで俺たちにも若い子が来るようになったんじゃない。けど最近のノリ方は変だよ。(客が)歌うんだから。カラオケじゃないっつうの。

 歌蔵 それはあまりいい傾向じゃないと?

 ハル 俺はどうでもいいんだけどね。けど自分が歌ってたら、バンドの歌は聞こえないでしょ。もったいなくねえかなあと思ってさ。とにかく予習すんなって(笑)。

 歌蔵 CD売ってんでしょ(笑)。予習くらいするよ。あまりガッチリ覚えんなってことだね。

 ハル 鼻歌くらいでいいよ(笑)。ベースまで覚えられるんじゃねえかと不安で不安で。客も変わったよな。昔はタバコ吸いながらフラフラと前の方に来たもんだけど、今はライブ前に場所取りとかしてるもんね。GIのパドックじゃないっつうの。けど来るなとは言わないからさ。もう一生だまし続けるよ(笑)。もう下ネタ言ったりいじったりしたらギャハギャハ喜ぶ。

 歌蔵 綾小路きみまろ状態だ(笑)。

 ハル うかつに手ぇ出したら大変だよ。24時間監視されて天井裏に張り込まれる。

 歌蔵 くの一か(笑)。

 ハル プシュッと吹き矢飛ばされたりしてね。けど彼女らはライブ終わるとすぐ会場から出てっちゃう。自分らで飲みに行くみたい。

 歌蔵 けじめはしっかりつけてんだね。

 ハル 俺も何で彼女らがいまだに来るのか、いずれ彼女らに俺が直接インタビューしようと思ってんだけどね(笑)。ま、曲がつまんなくなったりライブがつまんなくなったら来なくなるだろうな。バンドのお客さんだと思うよ。

 歌蔵 今もずっとコンスタントに客入ってるのはすごいね。

 ハル たまたまこの前、歌蔵さんが来てくれた時、入っただけですよ。もう枯れススキっすよ(笑)。宣伝しないのがいいのかもしれない。テレビ出たりCD売れたりしたら、今までのお客さんは誰も来なくなると思うよ。日本全国からひとつの会場に集まって1500人、そんな感じだと思う。今さらこの年で売れたって恥ずかしいよ。歌蔵さんもそうでしょ?この年で売れるの恥ずかしいでしょ?

 歌蔵 いや、噺家ではまだこの年は若手だから(苦笑)。60過ぎて花開く師匠もいるからね。

 ハル ああ、そうか。40〜50代ってまだ仕込んでたりするんだ。60代で悲喜こもごもが分かるようになるんだな。ロックミュージシャンは、20代は酒の勢いでどこまでいけるかってワーッとやって自律神経おかしくして、30代でこもっちゃって、回復してから40代で、もうこれしかねえんだって。

 歌蔵 それハルさん自身でしょ(笑)。

 ハル 俺、今は暗中模索でさ、大丈夫かなと思うよ。足なんかもしびれちゃって。俺も歌蔵さんみたいにどこか悪くしちゃったら酒やめると思うよ。

 歌蔵 ベース弾くのに支障きたすようになったら酒やめるでしょ?

 ハル そりゃそうだね。

 歌蔵 一時期、活動停止した頃は、音楽的に行き詰まった?

 ハル 俺、今まで音楽的には行き詰まった事はないよ。一時期やめたのは、他のメンバーが「家庭が…」とか言い出したから俺も考えなきゃいけないなと思って。一度ここでやめなきゃダメだな、やめる時が来たんだなとあの時は思った。それでやめたんだ。

 歌蔵 5年くらい活動停止してたんだよね。

 ハル そう。車の免許も調理師免許も取ったしさ。けどまた(バンド活動を)始めてしまったんだよね。

 歌蔵 音楽はその頃聞いてなかった?

 ハル あまり聞いてないね。ビートルズだけで充分だと思うよ、俺の場合は。ビートルズのコードと永ちゃんのバカっぽさとクラッシュの二枚目ぶり。俺はそれだけ。

 歌蔵 へえ〜、クラッシュよりセックス・ピストルズのルーズさやキュートさがピーズに近いと思うんだけど。

 ハル 何かさ、クラッシュは曲が良いし、ピストルズのギャーギャー騒いでる感じより、クラッシュの哀れさが好きだったというか。俺、バンドに対する憧れをずっと持っていたんだよね。永ちゃんだってジョン(・レノン)だって、結局バンドはやり遂げられなかったわけでしょ。でも俺はやるぞって思ってた。音楽のレベルは超えられなくても、バンドはずっと続けられたって自信を持ちたかったんだけど、やっぱり無理だったね。停止中に料理とかもちょっとやってみたけど、やっぱり無理。中卒で20年もずっと厨房にいるようなやつに比べたら俺なんか何にも技術持ってないよ。丸腰だ、ゴキブリ以下だ、俺なんて、って思ったよ。そしたらまたバンドで音楽やるしかねえなって。

 歌蔵 バンドと音楽だけは自信があった?

 ハル 自信はねえけど責任持ってやれるのはバンドだけしかなかったかな。無責任なやつだけど、ここで終わっても納得できるだろうなとは思う。

 歌蔵 やっぱり充電期間は必要だったのかな?

 ハル うん、一からというか、また正社員になって世の中とはどういうもんか、知る期間は必要だったね。けどあの頃の方が、金は入って生活は安定してた。金を使うヒマもなかったし。

 歌蔵 それでもまたバンドの世界に戻ってきた。

 ハル やっぱり俺はバンドやるしかねえんだよ。

<THEピーズ プロフィール>
 1987年結成。97年8月の東北ツアーを最後に一旦活動休止し、02年7月に活動再開。現在のメンバーは大木温之(ボーカル、ベース)、安孫子義一(ギター)、佐藤シンイチロウ(ドラムス)。

関連画像
  • 歌蔵のロッケン問答 大木温之編
ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る