search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「女子アナ・ウォッチング」第49回〜フジテレビ・椿原慶子アナ

「女子アナ・ウォッチング」第49回〜フジテレビ・椿原慶子アナ

 リアルライブ読者の皆さま、こんにちは。

 今回は今、注目の的となっているフジテレビの椿原慶子アナ(27)を取り上げます。

 椿原アナは85年10月28日生まれ、兵庫県神戸市生まれで芦屋育ちのお嬢様。中学からお嬢様学校の小林聖心女子学院に進学。中学、高校と同学院を経て、聖心女子大学文学部歴史社会学科を卒業。08年4月にフジテレビに入社した。

 同年6月のBSフジ「L!VE MAJOR LEAGUE BASEBALL〜パイレーツ×ヤンキース」におけるスタジオ進行アシスタントでデビュー。同年7月の「FNNスピーク」で初のニュース読みを果たした。

 椿原アナの名を知らしめるようになったのは、同年10月から12年3月まで放送された深夜番組「アナ★バン!」で、初代お姉さん(慶子おねえさん)として、MCを務めた。

 並行して、08年10月から「FNNスーパーニュース」(平日午後4時50分〜7時)に水・木・金曜日のフィールドキャスターで出演。11年4月からは長野翼アナ(ソフトバンク内川聖一選手の夫人)の退社に伴い、隔週でメーンキャスターを務めている。同時にフィールドキャスターも兼務している。

 09年9月から、朝の情報番組「めざにゅ〜」で月・火曜日の情報キャスターを担当。10年10月からは月・火曜日のメーンキャスターに昇格したが、11年3月をもって降板。現在は「FNNスーパーニュース」に専念している。

 その椿原アナが4月から、滝川クリステル・アナ(フリー)の降板に伴い、宮根誠司が司会を務める「Mr.サンデー」(日曜日午後10時〜11時15分)に出演することが決まった。

 女子アナ・ウォッチャーのA氏によると、「椿原アナの魅力はなんといっても、『お嬢様ブランド』と少女っぽいルックス。根強いファンは多いはずです。今までは視聴者数が限られる早朝や夕方の番組が多かったのですが、今度は日曜日のプライム帯ということで、注目度が違います。週1回の放送とはいえ、名を売る大きなチャンスです。宮根アナと同じ関西人ですし、うまくやっていくのではないかと思います」と語る。

 「Mr.サンデー」への出演が試金石になりそうな椿原アナ。ぜひ、そのチャンスをモノにして、フジのエースの座を目指してほしいものです。
(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ