慰謝料養育費不払い? 小室哲哉氏、もう一つの泥沼離婚劇

芸能ニュース 2019年11月03日 18時00分

慰謝料養育費不払い? 小室哲哉氏、もう一つの泥沼離婚劇小室哲哉氏

 音楽プロデューサーの小室哲哉氏と歌手のKEIKOの泥沼離婚調停が複数のメディアで報じられている。小室氏とKEIKOは、globeのメンバー同士であったが2002年に結婚。2011年にKEIKOがくも膜下出血で倒れると、小室氏が看病を続けてきたと言われている。だが、2018年1月に看護師女性との不倫疑惑が『週刊文春』(文藝春秋)に報じられると、小室氏は記者会見を開き引退を宣言。高次脳機能障害を持ったKEIKOが音楽へ興味を無くしており、大人同士のコミュニケーションが取れないといった苦しい胸の内を吐露していた。ただ実際は、KEIKOは大分の実家へ戻り、小室氏は東京で過ごしていたようだ。会見時は小室氏の立場に同情的な声も聞かれたが、今回の離婚調停報道では小室氏に批判的な声も多い。

 さらに、小室氏にとってKEIKOは3度目の結婚相手であり、その前にも隠れた泥沼離婚劇があったことはあまり知られていない。

 小室氏は1988年、TM NETWORKのメンバー時代に、アイドルデュオ「キララとウララ」の大谷香奈子と結婚するも4年で離婚。その後、音楽プロデューサーとしてヒット曲を連発して行く。マイナーアイドルだった華原朋美をプロデュースし、恋人関係を公表したことも話題となった。華原のイニシャルは小室氏と同じT.K.である。しかし、1998年ごろに両者の関係は破局。1999年1月には華原がガス中毒で倒れ、自殺未遂かと取り沙汰された。

 一方の小室氏は、自身がプロデュースしていたdosのメンバーであったAsamiこと吉田麻美と、音楽ユニット「TRUE KiSS DESTiNATiON」を結成し、2001年には妊娠と結婚が報じられる。小室氏42歳、吉田26歳の年の差婚であった。吉田も『ASAYAN』(テレビ東京系)のオーディションを勝ち抜いた無名の人物であり、華原に同じく身近な女性とくっつくパターンと言えるだろう。しかし、両者の関係はわずか10か月で破局してしまう。この時点で小室氏は次の妻となるKEIKOとの関係が出来ていたと言われる。後に吉田はワイドショーや週刊誌で、小室氏からの養育費、慰謝料の支払いが途中から途絶える不払いを訴えたことでも話題となった。

 2002年に吉田との協議離婚が成立すると、同年にKEIKOと結婚した。いわゆる「ブランク期間」がなく、小室氏にとってパートナーの女性は常に必要な存在なのかもしれない。

ピックアップ

グレタさんに「絶望のどん底に叩き落とし…」ラノベ作家の発言にファンもドン引き 仕事仲間からも批判
2019年12月09日 18時00分 [芸能ニュース]

芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る