search
とじる
トップ > 芸能ニュース > さんまも驚いたカラテカ入江の人脈…あの業界のスターたちが今一番怯えている?

さんまも驚いたカラテカ入江の人脈…あの業界のスターたちが今一番怯えている?

pic pic

カラテカ・入江慎也

 お笑いタレントの明石家さんまが、6月29日深夜に放送されたMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」で、吉本興業の複数の後輩芸人が謹慎処分を受けた闇営業問題について初めて言及した。

 処分をされた芸人たちの中でも、反社会的勢力の会合への営業を仲介した、カラテカ・入江慎也は吉本が契約を解除。最も厳しい処分を受けた。そんな入江について、さんまは「入江にはすごく世話になっているので、入江が『さんまさん、お願いします』って言うてたら、俺は絶対に(闇営業に)行ってたよ」と仰天告白。

 入江には、サッカー・フランスリーグのパリ・サンジェルマンと元NBAスター選手のマイケル・ジョーダンがコラボした、ファッションブランドのパーカーやトレーナーなどの入手を頼んだというさんま。「走り回って手に入れてくれた」と感謝の念を明かしつつ、「どういうルートなのか…。それがもし、その人(反社会的勢力)らのルートなら、僕、謹慎します。その人らから手に入れたのならアカンよな」と複雑な心境を明かした。

 「友人5000人を公言する入江。政界・財界・芸能界のみならず、スポーツ界にも幅広い人脈を持つだけに、さんまの要求にも応えることができたのだろう。大御所・さんまにまで取り入っていたのは驚き」(テレビ局関係者)

 しかし、その人脈が今やマイナスになってしまっているというのだ。

 「芸能人のみなならず、入江とつながっていたことが周囲から知られているアスリートなんかが、闇営業疑惑をかけられている。アスリートは芸はないが、飲みの席に呼んで写真を撮ったりするだけでも、ギャラを払う価値がある。今後、入江が営業をあっせんしたことを暴露しないか怯えるアスリートも多いようだ」(芸能記者)

 沈黙を守る入江だが、次はどんな行動に出るかが注目される。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ