51歳無職の女、元交際相手の28歳男性にストーカー行為の疑いで逮捕 苦しい言い訳に呆れ声

社会 2018年09月04日 21時00分

51歳無職の女、元交際相手の28歳男性にストーカー行為の疑いで逮捕 苦しい言い訳に呆れ声画像はイメージです

 元交際相手の28歳男性につきまとい行為をした51歳・無職の女性が3日、ストーカー規制法違反の疑いで兵庫県警人身安全対策課と西宮署に逮捕された。

 女性は6月19日〜8月18日の間、3回に渡って西宮市にある元交際相手の男性の自宅に押し掛けた模様。同署によると、6月に男性から「復縁を迫る(女の)電話を着信拒否したら家に来るようになった」と相談を受けていたという。その後、同署は女性に口頭で警告していた。

 2人は交際していたが、数か月前に別れていたようだ。警察の調べに対し、女性は「たまたま行っただけ」と容疑を否認しているという。

 この事件について、ネットでは「たまたま自宅へ寄っただけって…言い訳になってない」「ホストに捨てられたのかな。いい歳だし後戻りできないかも」「51の女捨てるとか男の方もひどいな」と、報道された男女どちらにもあきれ声が上がっている。その他、「元って事は一度は付き合ってたのか」「年齢差あるけど普通に恋愛のもつれってことだよね?」と、年齢差のある交際関係そのものに驚いた人も見受けられた。

 年齢差の大きいストーカー被害で、過去には物理的なつきまといではない行為で逮捕されたケースもある。2015年、51歳の男性が14歳の女子中学生に無料通信アプリ「LINE」でメッセージを送り、ストーカー規制法違反の容疑で逮捕された事件だ。女子中学生の姉を介して、「妹かわいいな」などのメッセージや入浴時間、女子中学生の体に関する質問をLINEで数十回に渡って送信したことが、“つきまとい行為”の容疑に該当。男性は女子中学生の母親と知り合いだったという。

 2013年に改正された「ストーカー規制法」では、電子メールによるメッセージ送信は規制対象となっているが、LINE・Facebookに代表されるSNSは含まれていない。しかし、同法の“つきまとい行為”である「その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、またその知り得る状態に置くこと」「その性的羞恥心を害する事項を告げ、もしくはその知り得る状態に置き、またはその性的羞恥心を害する文書、図画その他の物を送付し、もしくはその知り得る状態に置くこと」という2点に該当するとして逮捕に至った可能性が高いと見られている。

 LINEの事件は男性に下心があったと考えられるが、当事者は純愛と思っていても相手にとっては迷惑行為となるケースもあるだろう。年の差があるなしにかかわらず、分別のある大人の行動が求められる。

ピックアップ
社会新着記事

国家公務員を盗撮防止に動員 韓国のモラル崩壊
2018年09月19日 22時03分

ZOZO前澤社長「上場企業トップにあるまじき」危険大の月旅行
2018年09月19日 20時03分

北海道震度7 迫りくる南海トラフ、首都直下型「巨大地震」Xデー②
2018年09月19日 18時03分

北海道震度7 迫りくる南海トラフ、首都直下型「巨大地震」Xデー①
2018年09月18日 18時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る