search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 中尾彬、テレ朝アナに“パワハラ”?「不勉強でごめんなさい」と謝らせ批判の声

中尾彬、テレ朝アナに“パワハラ”?「不勉強でごめんなさい」と謝らせ批判の声

pic pic

中尾彬

 12日放送の『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)でのコメンテーター・中尾彬のある発言が物議を醸している。

 番組では、東京オリンピックの聖火リレーについて報道。聖火ランナーに野口みずき、吉田沙保里、野村忠宏の元五輪金メダリスト3氏が起用されたことや、EXILEのHIROが聖火引継式の東京2020文化パート監督に就任したことを、会見の様子とともに報じていた。

 そんな中、サブキャスターの島本真衣アナウンサーが「東京オリンピックの顔でもある聖火ランナーが発表されましたね」と話を振ると、中尾は「この3人の金メダリストを選んだってのはすばらしいことだと思いますよ」と述べつつ、「それに比べてまだ日本は(マラソンの)コースも決まってないんだよ。何やってんのかね?」と、唐突にマラソン問題に言及。「(採火式が行われる)ギリシャに対して失礼じゃん」とし、「その聖火を、聖火台ってどこにあるの? 俺、聞きたいんだけど。ねえ、教えて」と唐突に島本アナに言い寄る場面があった。

 聖火台は、お台場エリアと有明エリアに架かる遊歩道の橋「夢の大橋」付近に設けられることが明らかになっているが、島本アナは唐突なこの質問に言葉を詰まらせ、「聖火台の場所ですか……?」と不安そうに聞き返し、中尾が「うん。場所」と言葉を重ねると、「ちょっと不勉強でごめんなさい。申し訳ありません」と謝罪していた。

 しかし、このやりとりにネットからは、「言い方キツすぎる。パワハラじゃん」「気になるなら自分で調べなよ。なんで雰囲気悪くするの?」「唐突に質問振って、答えられなかったからって高圧的にするのやめて」といった批判の声が相次いだ。

 「聖火とは関係のないマラソンのコースの話を持ち出した上、急に聖火台の質問をし始めた中尾に多くの視聴者が違和感を抱いたようです。単なる質問ならともかく、詰め寄るような中尾の言い方や話し方を、多くの視聴者が『高圧的』と受け取ってしまった様子。朝の情報番組ということもあり、『朝から不快』といった声も聞かれました」(芸能ライター)

 島本アナへの同情の声も多く見られたこの騒動。多くの人にとって出勤前に当たるこの時間の発言としては決してふさわしいものではなかったようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ