search
とじる
トップ > アイドル > 元NMB48の山田菜々、吉本でコント初挑戦も「裸はまだNG」

元NMB48の山田菜々、吉本でコント初挑戦も「裸はまだNG」

 元NMB48の山田菜々が7日、埼玉県・大宮市で行われた『大宮ラクーンよしもと劇場1周年記念 大宮セブン 七夕発表会』に出席。7月19日の同劇場の吉本定期公演で、コントに初挑戦することを明かした。同劇場を中心に活動する芸人7組によるチーム「大宮セブン(サカイスト、犬の心、ブロードキャスト!!、マヂカルラブリー、えんにち、GAG少年楽団、タモンズ)」に山田が8組目のメンバーとして加入することと共に発表されたもので、山田は「お笑い大好きなので嬉しいです」と笑顔を見せた。

 大宮セブンの“7”と山田の“菜々”に絡め大宮セブンに急遽加入することになった山田。「お笑いのチームに入れていただくのはすごくビックリしました。お笑い大好きなので嬉しいです。コントとかしたことないので挑戦してみたいです。漫才も大好き」と嬉しそうな表情。この日はその大宮セブンのメンバーのほか、ピースの又吉直樹と綾部祐二、元サッカー選手の塚本泰史らも出席していたが、メンバーを見回し、「人見知りなので、話しかけてください。ちょっとずつみんなとも距離を縮められたら」とにっこり。

 19日の定期公演では3ステージすべてで“ヨイショマン”のネタでおなじみのGAG少年楽団のメンバーの一員となって初コントに挑戦するというが、そのGAG 少年楽団の坂本純一、福井俊太郎、宮戸洋行を前に意気込みを問われると「不安です」とぽつり。福井から「若いときは失敗しても大丈夫」となだめられると、「出させていただくからには頑張りたいと思います。入ってよかったなって思ってもらえるように頑張ってみたい」と意気込み。

 今月以後、不定期で大宮セブンの各グループの一員となってはコントを披露していく予定だというが、ブロードキャスト!!やマヂカルラブリーとの組み合わせでは彼らのもちネタの上半身裸で肉体美アピールネタにも挑戦させられる可能性を指摘され赤面。脱ぎに関しては「裸はまだNGです」ときっぱり。綾部から「まだってことは、今後はあるの?」と早速突っ込まれるとタジタジになる一幕も。

 山田はお笑い挑戦を機に「売れたい。売れて、さいたまの番組にいっぱい出たい」と切々。綾部は「一緒に仕事をしたこともあるのでよく知っているんですが、ガッツある明るいイメージなので芸人さんの中に入ってもうまく溶け込めると思います。けっこう器用だと思いますよ」と山田にエール。又吉も「クイズ番組とか出ると、結構適当なところがあるんですけど、そこがお笑いの世界では逆に武器になるんじゃないかな」と山田の資質に太鼓判を押していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ