search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第177回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第177回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第177回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇レディオヘッド「OK Computer」(1997年/Parlophone)

 レディオヘッドのアルバムはどれも凄いけど、やはり代名詞となれば「OK Computer」を挙げる人が多いでしょうね。「OK Computer」と言えば、英語圏じゃない所だと、コンピューターを受け入れているようなイメージに捉われがちですが、実際は、「OKと発音するコンピューター」という固有名詞として読む感じみたいです。なので、どちらかと言うと、否定的な意味でしょう。

 どこまでも美しく儚く、そして計算されたサウンド。落ち込んでいる時に聴いたら、どこまでも地獄に連れて行ってくれます(笑)。メロディも美しいのですが、独特ですね。日常を淡々と歌いながら、最後にぶち壊す。そんな詩の世界も素敵です。一般社会の幸福のイメージを羅列しながら最後に「お前ら、皆んな抗生物質漬けの檻の中のブタだ」いやぁ〜たまりませんね。

 最初、レコーディングが終了した時、メンバーのテンションはMAXだったみたいですが、レコード会社の反応はいまいちで、逆にメディアの評価は最高のものでした。イギリスでは最初からNo.1ヒットとなり、アメリカでは長く売れたみたいですね。結果的に、世界中でブレイクしたアルバムとなりました。個人的にもこのアルバムが出て音楽の時代が変わった節目の作品と捉えています。

 レディオヘッドと共に一流になったエンジニアのナイジェル・ゴッドリッチですが、このアルバムはプライベートスタジオで収録されたのも興味深いですね。そんなところも、豪華なスタジオでなくても名盤は録れると証明されました。日本も個人スタジオが増えたしね。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/0352870/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ