search
とじる
トップ > レジャー > 本当にあった怖い彼氏〜ベッドの上で使われた恐ろしいアプリ〜

本当にあった怖い彼氏〜ベッドの上で使われた恐ろしいアプリ〜

pic pic

画像はイメージです

大葉華織(仮名・26歳)

 彼とベッドの上で行為をしている時、友達から電話がかかってきたことがありました。そのまま無視しようと思ったのですが、彼が勝手にスマホを取って「ほら、出なよ」とボタンを押したので仕方なく通話したのです。それで友達と話したのですが、彼は動きを止めようとしないんですよね。私は手で彼を払いのけようとしましたが、いっこうにやめないので、電話の向こうの友達に悟られないよう、必死に声を押し殺していました。

 その状況が彼を興奮させてしまったのか、以降も、歯医者の予約を電話で取る時は必ずベッドの上でさせられるなど、エスカレートしていきました。私もそういう状況を少し楽しんでいましたし、本気で嫌がらなかった自分にも責任があると思います。でも次に、最悪なことが起きました。

 その日も、いつものように行為をしていると、彼はスマホを取り出しました。そして画面を向けてきたのですが、なぜかそこには見知らぬ中年の男性が写っていたのです。しかもそれは動画ではなく、どうやらインカメラでこちらの状況がリアルタイムで見えている様子。「おおおー」と言いながらリアクションしているのが分かりました。その瞬間、私はスマホを取り上げて、行為は中断。どうやら彼は、全国の人と勝手にビデオ通話がつながる、ランダム通話アプリを起動していたようです。顔が見えない通話だけならば大丈夫でしたが、さすがに映像を発信するのは絶対に嫌です。彼はさらに興奮すると思って私に何の相談もなく、そのアプリを使ったみたい。でも、もし映像を保存されていたら、取り返しが付きませんよね。そんなことを勝手にやる彼の暴走が、さすがに怖くなりました。

 そのアプリを使われてから、彼とは距離を置いています。

写真・pestoverde

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ