全日本プロレス 諏訪魔は先が読めるようになった

スポーツ 2008年06月10日 15時00分

全日本プロレス 諏訪魔は先が読めるようになった

 3冠王者が無我の悟りを開いた!?
 全日本プロレスの3冠ヘビー級王者・諏訪魔が、かねてより行っていた無我流生活により“特殊能力”を開花したと告白。その兵器を試すべく、きょう10日の「武藤祭」(東京・後楽園ホール)で行われる3人掛けマッチで、無我流の新必殺技の投入を予告した。

 3冠王者が超能力に目覚めた!?
 6・28大阪府立体育会館大会で“無我の哲人”西村修を相手に初防衛戦を行う諏訪魔。先シリーズでは逆さ押さえ込み、首固め、グランドコブラツイストと、無我哲学の真骨頂ともいえる技で3連敗を喫し、すっかり西村に苦手意識が芽生えてしまった。
 そんな苦手意識を克服すべく、密かに“無我流生活”を送っていただけではなく、無我の奥深さを探究しようと西村の主演映画「いかレスラー」のDVDをくまなくチェック。さらには食生活も1日5食という暴飲暴食から、ごはん、みそ汁、漬物の修行僧を思わせる粗食に切り替えた。また、1日1時間の瞑想もかかさなかった。
 その結果、「今まで日々慌ただしく時間に追われて、勝負を急ぐ自分に気付かされた。プロレスに集中できるようになって、練習でも相手の動きが手に取るように分かる。先が読めるようなったんだ。この前も知人に『きょうお前、事故に遭うよ』って言ったらその通りなったり…」。なんと、無我流生活の成果で、“予知能力”が覚醒したというのだ。
 “先見の明”を身のつけた諏訪魔は「詰将棋のように攻めていけるんじゃないかな。西村さんに3連敗した汚名を返上するためにも、3人とも違う3つの技でフォールをとって見せるよ。もしかしたら、無我殺法も閃くかもしれないし…」と予告。きょう行われる「武藤祭」でのT28、真田聖也、征矢学との3人掛けマッチで、その真価をみせるという。
 驚異の能力を身につけた(?)3冠王者は初防衛を前に、進化の跡を見せ付けられるか。

ピックアップ
スポーツ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る