井上真央 ゴールインが注目される隠れDカップ巨乳の“NHK女優”(1)

芸能ネタ 週刊実話 2019年10月19日 22時03分

井上真央 ゴールインが注目される隠れDカップ巨乳の“NHK女優”(1)提供:週刊実話

 「貫地谷しほり(33)といい、多部未華子(30)といい、ここにきて自分が出演していたドラマの放送終了後に“結婚”を発表する傾向にあります。彼女が“3人目”となる可能性は十分にあると思います」(ワイドショー芸能デスク)

 10月19日からスタートするドラマ『少年寅次郎』(毎週土曜日午後9時〜・NHK総合)で主役を務める井上真央(32)。
「国民的映画『男はつらいよ』シリーズの主人公・車寅次郎の少年時代を描く本作は、テレビドラマ・映画シリーズで監督を務めた山田洋次による原作『悪童 小説 寅次郎の告白』を映像化したものです」(ドラマ関係者)

 寅次郎の出生の秘密から戦争をはさんだ悪ガキ時代。そして、妹・さくらに見送られて、東京・葛飾柴又から旅立つ14歳までを描く。

 寅次郎の育ての母・光子を演じる井上は会見で、
「私も、本当に子供の頃から見ていた映画で、大好きな作品の一つでした。セットを見た時に、寅さんの世界にこういう形で関われるんだなと思って、すごく感動しました」
 と出演の喜びを笑顔で話した。

 「久しぶりに生で見た彼女は、大人の女の色香をふりまいていました」(女性誌記者)

 井上真央は1987年1月9日、神奈川県横浜市生まれの32歳。“引っ込み思案”を直そうという母親の考えから、4歳で児童劇団に入団。5歳で子役デビューした。
「愛らしい笑顔と大人顔負けの演技で、有名作品のヒロインの幼い頃など、よく大役を任されていました。今の“美形子役”たちのパイオニア的存在だったと言っていいと思います」(プロダクション関係者)

 その後、8歳で出演したドラマ『蔵』(NHK)で、演技をする面白さに目覚め、女優業にハマっていった。

 そして12歳の時、昼ドラマ『キッズ・ウォー〜ざけんなよ〜』(TBS系)の今井茜役で大ブレーク。
「パート1、パート2と続き、パート3からは主人公に“昇格”。同シリーズはパート5まで、昼ドラマとしては異例のロングヒット作品となりました」(前出・ドラマ関係者)
(明日に続く)

ピックアップ
芸能ネタ新着記事

来春スタートNHK朝ドラ『エール』脚本家“電撃交代”泣き笑い
2019年11月11日 22時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る