search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 結婚9年を迎えた木下優樹菜と藤本敏史 当初は「ネタ」扱いだったが印象が変わってきた?

結婚9年を迎えた木下優樹菜と藤本敏史 当初は「ネタ」扱いだったが印象が変わってきた?

pic pic

木下優樹菜、FUJIWARA・藤本敏史

 タレントの木下優樹菜が自身のInstagramを更新し、夫でお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史と結婚9年を迎えたことを報告した。

 木下は「結婚9年」と伝え、「一緒にいて11年」「びびるーーー」と明かし、藤本と仲が良さそうなツーショット写真をいくつか掲載した。

 これを受け、ネット上では「理想の夫婦」「ほんとに憧れの夫婦」と祝福する人が多数。また、「木下優樹菜は良い人見つけた」と木下を羨む声や、「ユッキーナはテレビでは旦那の文句言ってるけど、なんだかんだフジモンのことが好き」「嫁が旦那を尻に敷いている風で売っているが実情は違う」「フジモンの器が大きいから続いてる」など、夫婦がうまくいっている理由を分析する人も多かった。

 「付き合っていることを公言してからは、テレビいじられることも多かったので、結婚当初は『結婚というネタでテレビに出ようとしている』『お互いに好感度を上げようとしている』など、戦略的結婚ではないかと疑う人もいました。しかし、結婚も10年目に突入し、なんだかんだいつまでも仲の良い2人に憧れる人も増えてきたんですよ。好感度も高く、その証拠に夫婦でCMにも出演しています」(芸能記者)

 そんな2人の夫婦円満の秘訣はなんなのだろうか。

 「優樹菜さんは、テレビでたびたび結婚を長続きさせる秘訣は、『諦め』だと言っています。結婚当初はけんかも多かったそうですが、無理に伝えても伝わらないということを学び、文句を言う代わりに、藤本さんに『あなたは期待に応えられないもんね』と言うそうです。藤本さんは藤本さんで、文句を長々言われるくらいなら、そんな風に突き放された方が楽だと思っているそうですよ。ですが、会った時はとことん色んなことを話すそうです。仕事の都合で多くの時間を一緒に過ごすことは難しいそうですが、その代わり、一緒にいる時は何でも話して言いたいことを伝える。面と向かって言うことを大切にし、LINEなどではあえて連絡を取らないようにしているそうです」(前出・同)

 仲がいい限り、この夫婦の好感度は今後、さらに上がりそうだ。

記事内の引用について
木下優樹菜の公式Instagramよりhttps://www.instagram.com/yuuukiiinaaa/

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ