search
とじる
トップ > 芸能ニュース > NEWS小山、不祥事後初の冠番組も「都落ち」してしまった事情

NEWS小山、不祥事後初の冠番組も「都落ち」してしまった事情

pic pic

画像はイメージです

 NEWSの小山慶一郎が、今月27日スタートのTOKYO MX「小山慶一郎の健者のBORDER30〜専門医が導く健康への分かれ道〜」で単独での冠番組デビューを飾ることを、一部スポーツ紙が報じている。

 記事によると、TOKYO MX出演は初めて。初回(27日)を皮切りに、8月30日、9月27日と、3カ月連続で月1回放送されるという。

 気になる内容は、30代半ばを迎えた小山が、専門医から学ぶ健康促進バラエティー。6月中旬に収録した第1回のテーマは「老け顔」と「だるだるボディー」。ゲストに、島崎和歌子、ナジャ・グランディーバを迎える。

 「ジャニーズタレントがTOKYO MXに出演するのはあまりないこと。今後、事務所が新体制に移行するのに向け、民放キー局、ローカル局に関係なく“取引先”を増やしていく戦略なのでは。確かに、その方がタレントたちの露出を増やせるが、小山ほど知名度のある所属タレントを送り込むとは、重要な取引先として考えているのでは」(テレビ局関係者)

 小山といえば報道番組「news every.」(日本テレビ系)のキャスターを務めていたが、昨年6月7日発売の週刊誌で未成年との飲酒を一部で報じられたことがきっかけで芸能活動を自粛。同番組への出演も自粛していたが、活動再開後も同番組に戻ることはなかった。

 「現場サイドが復帰させることに猛反対したため、局の上層部もなんともできなかったようです。さすがに、未成年との飲酒は報道番組のキャスターとしては失格。その後、ジャニーズは番組を探していましたが、結局、関東ローカルのMXに“都落ち”することになりました」(芸能記者)

 どうやら、民放キー局でのキャスター復帰はなさそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ