会見でまさかの引退宣言が飛び出した小室哲哉

芸能ニュース 2018年01月19日 20時00分

会見でまさかの引退宣言が飛び出した小室哲哉

 18日発売の「週刊文春」(文芸春秋)で看護師との不倫疑惑が報じられた音楽プロデューサー・小室哲哉が19日、都内で記者会見を行い、引退を宣言したことを各メディアが報じた。

 報道をまとめると、小室は報道陣に対し、「今回の報道で妻のKEIKO、家族、ファンの皆様、スタッフの皆様、いろいろな方にご心配、お相手の方にもご迷惑おかけしたこと、お詫び致します」と謝罪。

 騒動の責任を取る形として、「僕なりのけじめとして引退を決意しました」と発表。

 現在、携わっている複数のプロジェクトに関しては、「責任は果たしたい。不快に思う方のお目にかからないよう、全うしていきたいと思います」と活動続行の意思。

 しかし、「自発的な音楽活動は本日をもって終了させて頂きます。35年近く、本当にありがとうございました。心から感謝します」と改めて引退を宣言した。

 引退を決意した理由については、「勝手な苦渋の決断ではあります。ただ今回、ご迷惑おかけして、僕なりの償いはこれが精一杯」と説明。今後の身の振り方については、「生き方、身の振り方に関してはお時間を頂きたい。そこには、KEIKOのことも含めて考えていきたい」と話したというのだ。

 「08年に音楽著作権をめぐる5億円の詐欺事件で逮捕・起訴され、懲役3年執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。その際、弁済金を所属レコード会社に立て替えてもらったり、プロデュース経費の前借りがあり、とりあえず働く必要があったので活動を続行。しかし、もはや才能が“枯渇”し、ヒット曲を生み出せないのは小室自身がよくわかっていたのでは」(音楽業界関係者)

 「文春」の取材に対しても、自らの進退を伺わせていた小室。現在、昨年12月にデビューしたアイドルグループ「ラストアイドル」のプロデュースを手がけているが、今後、プロデュースから降りるかどうかが注目される。

ピックアップ

元猿岩石“有吉の相方”森脇は今、ユーチューバー? いまだに営業仕事があるワケ
2018年08月18日 12時00分 [芸能ネタ]

100回目の夏 ベスト8進出校の主力は越境入学者

100回目の夏 ベスト8進出校の主力は越境入学者
2018年08月18日 06時45分 [スポーツ]

芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る