search
とじる
トップ > ミステリー > 有名な「本物の心霊写真」は真実なのか!? 「クーパー家の写真」

有名な「本物の心霊写真」は真実なのか!? 「クーパー家の写真」

pic pic

画像はイメージです。

 こちらの写真を見た事がある人も多いのではないだろうか。本物の心霊写真としてネット等で紹介されることもある、通称「クーパー家の写真」と呼ばれているものだ。

 白黒の古い写真の中には、二人の子供と女性の姿が写っている。だが、その背後に奇妙な黒い影が逆さまに落ちてきているのだ。

 この写真は1950年代に、アメリカのテキサス州に住むクーパー家の主人が、家族でパーティーを行った際に撮影したものとされている。確かに写真も古く、室内や家族の格好も古めかしい。

 だが、本当に心霊写真なのだろうか。

 実は、この写真は古い写真を加工した近年のフェイクではないかと言われているのだ。

 この写真が注目され始めたのは2000年代に入ってからであり、出回り始めた当初からフェイクを疑う声は多かった。そこで、アメリカの写真家らが検証を行った所、背後の黒い影が写真に写っている他の物体と比べて影の出来方が違っている、また解像度がそこだけおかしくなっている等の不自然な点がいくつか発見されたため、古い写真を取り込んでPhotoshopなどのソフトで画像を合成して作製したものではないかと見られている。

 では、誰が作製したものなのか。インターネット上のデータとしては、ホラー作家のファンサイトにある人物が2009年11月14日付で投稿したものが最古とされている。この投稿者が作製した人物なのかまでは解っていないが、そのサイトでは“Family Gathering”という題で、あくまでも創作の一つとして投稿されていた。それがあまりにも出来が良かったため、ネットで公開されていく内に「本物の心霊写真」として紹介されるようになってしまったのではないかとみられている。

文:和田大輔 取材:山口敏太郎事務所

関連記事


ミステリー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

ミステリー→

もっと見る→

注目タグ