ナスD×ココリコ、“黄金”タッグの深夜番組が話題! 過去に起こしてきた伝説とは

芸能ネタ 2018年08月19日 17時00分

ナスD×ココリコ、“黄金”タッグの深夜番組が話題! 過去に起こしてきた伝説とはココリコ遠藤、田中

 挑戦的にして、挑発的なことで知られるテレビ朝日の深夜枠。今年4月の改編期には、爆笑問題、バカリズム、ココリコといったバラエティタレントが新番組をスタートさせた。ココリコの場合は、早熟の天才=天才キッズにスポットライトを当てた『天才キッズ全員集合〜君ならデキる!!〜』が、2月で終了。後継番組は、成熟したオトナにフィーチャーした『運命のひと押し〜ここで印鑑を押しますか?〜』だ。

 完全なるスタジオ収録で、MC配置は、遠藤章造と田中直樹のあいだに、紅一点となる女優・夏菜が座る。ゲストは、結婚など、人生の大事な局面を迎えたカップルや夫婦。その悩みを整理して、目の前に置かれた書面に印鑑を“ひと押し”するという内容だ。MCはいわば、見届け人。聞きだすテクニックが求められる。

 ではなぜ、ココリコに白羽の矢が立ったのか。そこには、2人とテレ朝が紡いだ歴史が関係する。

 ココリコが世に出るきっかけとなったのは、98年にスタートした『いきなり!黄金伝説。』。東京進出後の初冠番組とあって、2人は過酷な試練に体当たりした。

 「○○だけで1週間過ごす男」で田中は、「にわとりの卵」編に挑戦。にわとりとリアルに同居した。「ヤギの乳」編では、山羊と一緒に住んだ。遠藤は、「○○のメニューをすべて食べきる男」や「ファミリーレストランの新メニューをすべて食べきる男」に挑戦している。

 のちに、レギュラー&準レギュラーメンバーたちがハードチャレンジャーとなり、その後の系譜となる“伝説。”を築いていった。よゐこ・濱口優の名言「獲ったど〜!」が生まれた『よゐこの無人島0円生活』や、タカアンドトシらがフード店の上位10位を正解させるまで帰れない“帰れま10(テン)”がヒットした『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』など。デビューしたてのKis-My-Ft2や元SMAP・草なぎ剛も“伝説。”達成を強いられている。

 その指揮を執っていたのは、テレ朝のプロデューサー・演出家の友寄隆英さん。昨年、自身がゼネラルプロデューサー・取材ディレクターとして制作した『陸海空 地球征服するなんて』で、落ちない塗料を顔面に塗って紫に変色した“ナスD”である。その友寄さんが「ゼネラルプロデューサー」、森三中・大島美幸の夫で作家の鈴木おさむが「構成」に入っているのが、『運命のひと押し』なのだ。

 聞き手のココリコが、結婚と離婚をキーワードに、有名人夫婦から愚痴を聞く。しかし、そのココリコがそろってバツイチという矛盾。さすが友寄×鈴木。笑いのエッセンスは、こんなところにもあったのだ。
(伊藤雅奈子)

ピックアップ
芸能ネタ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る