【放送事故伝説】「歌手の犬を救って!」で大炎上!テレビ局も謝罪する事態に

芸能ネタ 2018年06月09日 22時30分

【放送事故伝説】「歌手の犬を救って!」で大炎上!テレビ局も謝罪する事態に画像はイメージです

 1986年(昭和61年)11月19日、東京都大島町にある火山、三原山が噴火する災害があった。当時の新聞やメディアでは連日この災害を報じ、最終的には、大島島民1万人全員が伊豆および東京に避難する大規模な災害となった。

 1万人の島民は火山弾により家を焼かれ、帰る場所を失った島民も多くいたが、地元職員の努力もあり、怪我人や死者をひとりも出さずに済んでいる。

 噴火から約2週間後の11月末には、報道局のカメラが多数大島町へ入り、現地レポートを行ったのだが、中にはその報道姿勢が問題となった番組もあった。1986年の日本テレビのワイドショー『酒井広のうわさのスタジオ』は、NHKを退職し日テレの契約アナとなっていた酒井広および「突撃レポーター」として知られている梨元勝をメインにした番組で、この番組も大島への取材が解禁されると、すぐに三原山へ飛ぶことになった。

 その際に『うわさのスタジオ』が特集したのは、『生きていて!!薫ジュンの老犬涙の救出大作戦』という企画。当時の新聞によると、歌手・薫ジュンの実家が大島にあり、島には彼女の家族の飼っている愛犬が置き去りになっていたのだ。

 ヘリコプターで大島へ飛んだ梨元は薫の実家へ急行。無事に犬を保護し、避難している彼女の家族へ引き合わせることに成功した。

 日本テレビではこの映像を「感動のドキュメント」として放送したが、この内容に都の災害対策本部および大島の住民からクレームが殺到。その内容は、「歌手を特別扱いするのか」「多くの島民が帰れずに耐えているのに犬を優先するとは何事だ」というもので、都の災害対策本部は放送局である日本テレビに対し厳重抗議を行った。

 日本テレビは翌日の新聞にて「軽率な行動だった」と謝罪し、翌日の放送では謝罪を行っている。

文:穂積昭雪(山口敏太郎事務所)

ピックアップ

広島出身・吉川晃司の“顔を出さないボランティア”が話題 思い出されるあの芸人の行動力
2018年08月16日 23時00分 [芸能ニュース]

伝説のバンド復活、転売グッズの価格高騰で問題に “神対応”に称賛集まるも、後を絶たない「転売ヤー」
2018年08月16日 22時00分 [芸能ニュース]

芸能ネタ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る