search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「男性としてかっこいい」桐谷美玲、スノボ平野歩夢に羨望の眼差し

「男性としてかっこいい」桐谷美玲、スノボ平野歩夢に羨望の眼差し

pic pic

桐谷美玲、平野歩夢

 女優の桐谷美玲が7日、都内で行われた「UNIQLO and JW ANDERSON 2019 春夏コレクション発表会」にプロスノーボーダーの平野歩夢と出席。同社の上下がお揃いになった新作「ペイズリーラッフルネックブラウス」と「ラッフルスカート」を着用して登場すると、「すごく着心地がいいです。ぱっと華やかな気持ちになれます」と嬉しそうな表情を見せた。

 桐谷は「襟や裾のラッフルが可愛い。着心地も素晴らしい。今年らしいデザインですね」と新作を絶賛。対する平野は同社の「ラガーシャツ」を着用して登場したが、「普段あまりラガーシャツを着ることはないのですが、それを楽しみながら着てみました。オーバーサイズでリラックスできるものが昔から使いやすいと感じています。今日もすごくリラックスできています」とこちらも嬉しそうにコメント。

 桐谷はそんな平野の着こなしについて、「オーバーサイズの着こなしがとても似合っています」と太鼓判。二人が会うのはソチオリンピック以来だというが、平野の大人っぽい佇まいにも感心しきり。「わたしが20歳の頃はこんなに自分自身を持って歩めていたかなって。そうではなかったと思います。尊敬します。男性としてかっこいいなと思います」と平野を絶賛。

 司会者から「桐谷さんもラガーシャツを着てみては?」と勧められると、「わたしは高校時代、ラグビー部のマネージャーだったので、本物のラグビーの服は着たことがあります」とコメント。「今見て、これをワンピース風に着てもいいのかなって」と話して、照れくさそうな表情を浮かべていた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ