京都の空にUMAが飛来!? カメラがモスマンの影を捉えた!!

ミステリー 2011年09月13日 15時30分

京都の空にUMAが飛来!? カメラがモスマンの影を捉えた!!画像はイメージです。

 『モスマン』というUMAをご存じだろうか。大きさは約2メートル、黒い剛毛が全身に生えており、らんらんと光る赤い目を持つ。ハイウェイなどに現れ、背に担った大きな翼でを羽ばたかせることなく、猛スピードで飛行して車を追いかけてくるという。

 アメリカはウエストバージニア州のポイントプレザントで目撃されるようになったこのUMA。最初に目撃されてから13か月後、ポイントプレザントとオハイオ州カノーがを結ぶ橋で目撃されたのを最後に、ふっつりと現れなくなった。しかし、最後の目撃証言があった日と全く同じ日に、その橋は崩落。多くの犠牲者が出る事となった。この事より、モスマンは不幸を呼ぶ魔物とも呼ばれるようになった。この顛末は、ホラー映画『プロフェシー』の題材にもなっている。

 そんな不幸を呼ぶUMA、モスマンの姿が何と日本上空で確認されていた!?

 謎の物体が写っているのは、こちらの写真。うららかな春の日差しの中、抜けるような青空に妙な物体が写っている。撮影したのは玩具プロデューサーとしても有名な安斎レオ氏。彼が今年の4月の朝8時過ぎに、何気なく撮った写真に写り込んでいたという。距離はかなり遠くに感じられるが、確かに何かが写り込んでいる。安斎氏曰く、連続写真で捉えたこの物体の動きは非情に異様であったという。

 実は日本にも、シルエットがモスマンに似た妖怪が存在している。鳥山石燕の『百器徒然袋』にも書かれた『松明丸』という妖怪だ。羽根を膨らませた鷹のような怪物が両手に燃え盛る松明を持っていると言う外見で、「深い山野仲に現れる、天狗の起こす天狗つぶてという怪現象の際に生じる火花から産まれたもの」としている。“天狗つぶて”は、山の中で急に多くの石が雨あられと降ってくる現象の事を言う。この怪異に遭うと狩りの獲物が出なくなったり、病気になったりすると言われていた。つまり、不幸の前兆と言えるのである。もし、『松明丸』の両手の炎を燃え盛る赤い目に見立てていたとしたら、ますます『和製モスマン』と言える存在になる。

 果たして、この写真に写ったものはモスマンなのか…真相はいかに!?

(黒松三太夫 山口敏太郎事務所)

関連画像
  • 京都の空にUMAが飛来!? カメラがモスマンの影を捉えた!!
  • 京都の空にUMAが飛来!? カメラがモスマンの影を捉えた!!
ピックアップ
2億円の趣味を公開した草なぎ剛の気になる懐具合

2億円の趣味を公開した草なぎ剛の気になる懐具合
2019年12月07日 17時00分 [芸能ニュース]

ミステリー新着記事
霊能者と超能力たちの末路

霊能者と超能力たちの末路
2019年11月30日 23時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る