「ビバ!メヒコ メキシコ通信局」日本襲撃が待たれる英雄W・ゲレーロ

スポーツ 2009年10月28日 15時00分

「ビバ!メヒコ メキシコ通信局」日本襲撃が待たれる英雄W・ゲレーロ

 メキシコマット界でいま、ナンバーワンのルード(悪玉)はウルティモ・ゲレーロだ。メジャーCMLLのリングで、CMLL世界ヘビー級王座に続き、新設されたユニバーサル王座も獲得。現在2冠王に君臨している。

 ユニバーサル王座は、階級の枠をなくし、チャンピオンが一堂に会して王座決定戦を行った特別なベルト。名称はチャンピオンシップだが、同王座は新日本プロレスでいえばG1クライマックスのような扱いで、ナンバーワン決定戦の優勝者に贈呈されるトロフィーがベルトになった形だ。CMLL世界ヘビー級王座に関しては9・25アレナメヒコでライガー相手に防衛している。
 さらに最近では、トップファイターの一人、ビジャノ5号のマスクはぎに成功。また、ルチャリブレの発展のために「ウルティモ・ゲレーロ・ジム」を開設するなど、ゲレーロはいま名実ともにCMLLのトップに立っている。

 リンピオ(善玉)のナンバーワンがミスティコなら、ルードは文句なしにゲレーロだ。驚くべきは、ゲレーロはルードであってもその実力はファンが認めており、殿堂アレナメヒコでの支持率はミスティコを超えるものがある。
 毎年5月、ウルティモ・ドラゴンはアレナメヒコで自主興行「ドラゴマニア」を開催しているが、2007年の第3回大会に参戦した、辛口で知られる鈴木みのると高山善廣もゲレーロを高く評価していた。メキシコの中ではもっとも日本向けの選手で、CMLLが新日本と提携しているいま、来日が待たれるところだ。
 なお、10月16日(現地時間)アレナメヒコのメインで行われた、裕次郎とブラック・ウォリアーのカベジェラ戦(髪切りマッチ)は、裕次郎が勝利を収めてウォリアーを丸坊主にした。パートナーの内藤哲也も7月のカベジェラ戦でトスカーノを下しており、チーム・ノーリミットは大物2人の髪切りに成功する偉業を達成した。

※前回のこのコーナーで裕次郎が髪切りマッチを行う相手をゲレーロと表記しましたが、ウォリアーの間違いでした。訂正します。

関連画像
  • 「ビバ!メヒコ メキシコ通信局」日本襲撃が待たれる英雄W・ゲレーロ
  • 「ビバ!メヒコ メキシコ通信局」日本襲撃が待たれる英雄W・ゲレーロ
ピックアップ
スポーツ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る