search
とじる
トップ > 芸能ネタ > SMAP出演交渉失敗! 新垣結衣「恋ダンス」に全てをかけるNHK

SMAP出演交渉失敗! 新垣結衣「恋ダンス」に全てをかけるNHK

 年内で解散するSMAP。「第67回 NHK紅白歌合戦」への出演も期待されていたが、スポーツ紙ではSMAPの紅白辞退が報じられている。

 11月24日に「紅白」の出場歌手が発表されたが、SMAPの名前はなかった。NHK側はSMAP出演の実現を目指してありとあらゆる可能性を模索しており、NHKの籾井勝人会長も「最後の最後まで粘り腰でやるつもり」と意欲をみせていた。しかし、交渉は難航。大方の予想通り、SMAPは「紅白」に出演しないことになってしまった。

 12月21日に女優・新垣結衣が「紅白」のゲスト審査員として出演することが発表。新垣といえば、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主演を務め、大ヒット。エンディングで流れる「恋ダンス」がブームになり、社会現象を巻き起こしている。同ドラマで共演した星野源が「紅白」の白組で出場するため、「紅白」の本番で2人の「恋ダンス」披露が注目されている。

 「SMAPが出演することがなくなった以上、NHK側は『恋ダンス』に期待をかけている。現状では、新垣はあくまで審査員を務めるということで、星野との『恋ダンス』共演は明言していない。ただ、視聴者側の要望も理解しているので、NHK側は実現を目指しているでしょうね。当初は、SMAPがやはりメインでしたから状況が変わり、『恋ダンス』の披露がより一層濃厚になるでしょうね」(芸能記者)

 本番は一体どのようになるのだろうか? 非常に楽しみだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ