お笑い芸人 豪快伝説 其の八『上島竜兵』

芸能ニュース 2012年04月25日 15時30分

お笑い芸人 豪快伝説 其の八『上島竜兵』

 お笑い芸人。コメディアン。エンターテイナー。そんな彼たちがかつて刻んだ偉大なる伝説、爆笑列伝を紹介していく連載の8回目。エイトバウトは、ダチョウ倶楽部の上島竜兵だ。

 今もっとも忙しい芸人といえば、有吉弘行。有吉は猿岩石としてブレイク後、7年も仕事がなかった。当時を支えてくれたのは、上島竜兵と芸人飲み会の「竜兵会」。上島は、出不精の有吉に家から出る機会を与え、会うたびに「タクシー代」を渡し、月給20万円でお抱え運転手にしようとした。

 つねに誰かと飲んでいたいため、竜兵会を結成。週の半分以上をダチョウの肥後克広、事務所の後輩である有吉、土田晃之、デンジャラス、劇団ひとり、カンニング竹山らと過ごした。会での呼称は、「太陽さま」。誰よりも酔っぱらい、頼り甲斐がない。しかし、有吉と土田は、上島の老後まで面倒を見るため、「上島貯金」をしている。

 上島を語るうえで欠かせないのは、笑いの神が舞い降りたかのような伝説だ。

 竜兵会で飲んでいたとき、珍しく真面目にお笑いについて語ろうとしたら、店のブレーカーが落ちた。しかも、2回連続。バラエティ番組で、携帯電話のおもしろ画像を見せるためにカメラが寄った瞬間、出会い系サイトのメールが届いた。

 誕生日は1月20日。暦でいう、「大寒」。芸人にはあるまじき、1年でもっともサムい日に生まれた。しかも、誕生した場所は岡山県の山村。陰惨な事件が起きた現場で、のちに映画『八つ墓村』のモデルになった。

 風俗では、赤ちゃんプレイが大好き。しかし、好みのAVは熟女系。バイセクシャルの疑いは、いまだに晴れない。

 90年代にはやったパイレーツのギャグ「だっちゅ〜のっ!」を「だいじょうぶっ!」と言い、東京の路線「ゆりかもめ」を「べにおとめ」と呼んだ。関西で、上沼恵美子のローカル番組に呼ばれた際、「上」と書かれたカンペを自分だと勘違いして、進行してしまった。有吉がいたずらで、ボトルキープしている焼酎の中身を水に変え、水を水で割ったものを飲ませていたら、2時間でベロベロになった。

 上島太陽さまは、誰よりも持っている…のだ。(伊藤由華)

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る