search
とじる
トップ > アイドル > 翼とのユニットが復活 タッキー、今後はプロデュースだけでなく新会社のトップに?

翼とのユニットが復活 タッキー、今後はプロデュースだけでなく新会社のトップに?

pic pic

画像はイメージです

 今年9月に解散した人気デュオ「タッキー&翼」が、大みそかに一夜限りで復活することを、各スポーツ紙が報じている。

 各紙によると、滝沢秀明が5日、地元の東京・八王子でディナーショー(5か所11公演)の初日公演を行い発表。滝沢が公演の中盤、「12月31日、ジャニーズカウントダウンライブに出演します。タキツバで!」とサプライズ報告したという。

 2人でのパフォーマンスは、2017年9月18日のテレビ朝日系「MUSIC STATION ウルトラFES2017」以来、約1年3か月ぶりとなる。

 カウントダウンライブは、例年どおりフジテレビ系で生放送され、タイトルは「ジャニーズカウントダウン2018-2019平成ラストの夢物語!ジャニーズ年越し生放送」に決定。タッキー&翼の代表曲「夢物語」にちなんだネーミング。

 滝沢の相方・今井翼はすでにジャニーズ事務所を退所。それでも、今井にカウントダウンライブへの出演を提案すると、今井は「ありがたい」と応じたという。

 そのため、滝沢がジャニー喜多川社長に直訴したところ、「分かった」と即答で承諾を得て、復活が決定。退所したタレントが、ジャニーズタレントが総出演する同ライブに出演するのは異例の事態となる。

 「来年から裏方に回ってジャニーズJr.の育成・プロデュースに回る滝沢。ジャニーズ内でかなりの権力者となるだけに、ジャニー喜多川社長への要求が通るのも当然のことか」(芸能記者)

 その滝沢だが、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、来年早々にもジャニーズの子会社が設立され、滝沢が事実上のトップに就任する計画が進んでいるという。

 社名は今のところ「ジャニーズ・アイランド」になる予定。同社が売り出す第1弾のアーティストは「SixTONES」。同社では、ジャニーズJr.のプロデュースの他、映画監督や脚本家なども育成する養成所を新設し、新しい才能の発掘にも力を入れるというのだ。

 滝沢の手腕やいかに。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ