search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 有働由美子アナ、結婚の可能性が低くなった? 年下彼氏とは「気の合うお友達」

有働由美子アナ、結婚の可能性が低くなった? 年下彼氏とは「気の合うお友達」

pic pic

有働由美子

 10月から日本テレビ系ニュース番組「NEWS ZERO」のキャスター就任が発表されている、3月でNHKを退局したフリーの有働由美子アナウンサーが、すでに熱愛が報じられている静岡県在住の年下恋人とデートを楽しんでいたことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。

 有働アナの恋人といえば、13年に熱愛が報じられた静岡・浜松を拠点とする老舗空調設備会社の社長。有働アナより5歳年下で、現在は3人の娘がいるバツイチだが、これまで何度か「ゴールイン近し」と報じられていた。

 「NEWS ZERO」のキャスター就任は今月6日、日テレから発表されたが、翌日、有働アナはラフな服装で愛犬を入れたケージを持って、東京・品川駅から新幹線に乗り静岡・三島駅へ。

 新幹線から降りた有働アナを待っていたのは、俳優の内野聖陽似の彼氏。

 その後、有働アナは彼氏の愛車に乗り込み、車は高速に乗って東京方面に走り去ったという。

 有働アナの事務所は同誌に対し、「彼とは男女の関係ではありません。性別を超えた、本当に気の合うお友達ですよ」とコメントしている。

 「この期に及んで事務所がそこまで言い訳するには、それなりの事情があるはず。とはいえ、もともと遠距離恋愛なので、これまでと変わらない生活になるが、平日は『ZERO』があるので会えるのは週末ぐらい。おまけに相手には子供がいて、有働アナは多忙なので母親として子供たちと接するのは難しい。そうなると、結婚の可能性はないのでは」(芸能記者)

 NHKでの“エース女子アナ”の座を捨てて独立した有働アナ。

 それなりの覚悟はあったようだが、最終的に現在の彼氏とどんな関係を選ぶのかが注目される。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ