鈴木京香 交際丸8年いよいよ51歳誕生日「ゴールイン」か

芸能ネタ 週刊実話 2019年03月14日 21時03分

鈴木京香 交際丸8年いよいよ51歳誕生日「ゴールイン」か提供:週刊実話

「今度の誕生日こそ、ゴールインするのではないでしょうか」(芸能レポーター)

 現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』で、安藤サクラ演じるヒロインの夫役を務めている長谷川博己(41)の評判がすこぶるいい。
「実在のモデルは“インスタントラーメンの父”と呼ばれた日清食品の創業者、安藤百福。新しい発明で世の中に貢献しながらも、妻や家族を愛す誠実でユーモアあふれる生き方に、女性たちの支持が集まっているんです。収録中も、笑いが絶えません」(番組関係者)

 そんな“赤丸上昇中”の俳優を“みなさまのNHK”が放っておくハズもなく、すでに、来年の大河ドラマ『麒麟がくる』で、主演(明智光秀役)が決まっている。
「10年前の彼の姿からは、誰も想像できなかった大ブレークぶりです。やはり、あの“大女優”の心とカラダを掴んだことが、とても大きいと思います」(演劇ライター)

 その人物とは、鈴木京香(50)。長谷川との交際が発覚したのは'11年のことだった。
「その前年の連ドラ『セカンドバージン』(NHK)で、恋人役として共演したのがきっかけでした。もう交際丸8年にもなるんですね」(芸能ライター)

 当時、長谷川には白石美帆というレッキとした恋人がいたという。
「上昇志向の強かった長谷川は、ここで大きな賭けに出たのです。京香をモノにすれば、自分も浮上できるのではないか、と。早い話が“乗り換えた”というわけです」(芸能関係者)

 一見、華やいでいるように見えるが、大物女優は孤独なもの。京香も寂しい日々をすごしていたという。
「そこを見透かしたように、9歳下の長谷川がズンズンと入り込んでいったのです。同ドラマはベッドシーンが多いことで話題になりましたが、長谷川は“演技相談”と称して京香に取り入り、まんまと成功を収めたのです。シーツに隠されて“中の様子”は映りませんでしたが、長谷川は下着越しに彼女をツンツンしたという“伝説”が残っています」(前出・芸能レポーター)

 この正月には一部女性誌に“破局”も報じられた2人だが、つい最近、文春砲によって、交際継続の現場をキャッチされている。
「長谷川の大河のロケが5月からスタートするので、そのあたりが“Xデー”ではないでしょうか」(同)

 5月31日、京香は51歳になる。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る