【有名人マジギレ事件簿】「何様!?」佐藤仁美が撮影中に帰った女優Sに激怒

芸能ネタ 2018年05月26日 22時40分

 5月18日に放送されたバラエティ番組『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)に、女優の佐藤仁美が出演し、過去に共演した女優への憤りを暴露した。

 同番組ではこの日、『芸能人も不満爆発! 世間の常識に大クレームSP』と題し、ゲストが様々な思いをぶちまけた。その中で佐藤は過去、「撮影している時に勝手に帰っちゃう女優さん」がいたと告白。彼女によると、ロケ場所はかなりの山奥で、その日しか撮影できないという切羽詰まった状況だったにもかかわらず、某女優はあるシーンに対し「これ怪我したらどうすんの?」と不満を言って帰って行ったとのこと。この行動に、佐藤は「何様だよ!」とブチギレたという。

 このエピソードに対し、スタジオ出演者は絶句。するとMCの大平サブローから「(そんな人は)もう活躍してないでしょ?」と尋ねられると、佐藤は「たまにCM出てるんすよ」と顔を歪めながら、「まあ、○○なんですけどね」と実名を告白した。放送では音声が伏せられていたものの、テロップでは“女優S”と表示されることに。

 この名前を聞いたMCの上沼恵美子は、眉間にシワを寄せながら「あ〜、あの娘、良い子やない!」とバッサリ。さらに、「ちょっと生意気よね、力ないのに。だからどっか伸び悩んで終わったやんか」と同意するリアクションを見せた。また、女優Sの情緒不安定さは業界でも有名なようで、佐藤は「その時も(感情が)激しかったんで、マネージャーさんに聞いたんですよ。そしたら、『初めて会う人はみんな驚かれるんです』って。それと、役者同士の中でもそれを話題にすると、『あ、僕たちの時は機嫌が良かった』とか『こっちではやっぱダメだった』と。あ〜みんな知ってるんだな」と明かし、最後に、「唯一、嫌いな人です。なんか仕事に対してふざけてるなって」と言い放った。

 放送後、ネット民の間では女優Sの正体に注目が集まり、一部では「サトエリ(佐藤江梨子)ではないか?」と憶測が広まっている。佐藤は2012年、山奥を舞台にしたテレビドラマ『走馬灯株式会社』(TBS系)第6話にてサトエリと共演しており、サトエリが背中でドアを突き破るというアクションシーンが出てくる。これがサトエリが激怒し、変更された問題シーンではないかと噂されており、疑いをかけられているようだ。

 もし、それが事実であれば、佐藤の中には6年経っても消えぬ怨念があるのかもしれない。

ピックアップ

パナソニック・吉川峻平投手が来季メジャー移籍 今後直接MLBに入る選手が増える?
2018年08月18日 17時15分 [スポーツ]

芸能ネタ新着記事

オワコン同士になって歴史的和解を果たした浜崎あゆみと倖田來未
2018年08月18日 19時03分

元猿岩石“有吉の相方”森脇は今、ユーチューバー? いまだに営業仕事があるワケ
2018年08月18日 12時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る