search
とじる
トップ > アイドル > 新旧炎上女王・中井りか、指原莉乃の4つの共通点 同じ栄光の道を歩めるか?

新旧炎上女王・中井りか、指原莉乃の4つの共通点 同じ栄光の道を歩めるか?

pic pic

中井りか

 16日、愛知・ナゴヤドームで行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』開票イベントで、NGT48・中井りかが2万6701票を獲得し、37位にランクイン。だが、彼女は壇上でのスピーチで「やっちまいました」と切り出し、文春記者に取り囲まれたことを告白。その後、ファンとの半同棲報道がネットを駆け巡った。

 「思えば、HKT48・指原莉乃もかつてファンと付き合っていましたよね。それが明るみになったのは2012年。これも同じく『週刊文春』誌上でした。さかのぼること2008年ごろ、彼女が研究生時代に交際していたことが分かっています」(芸能ライター)

 毒舌キャラでポスト指原と呼ばれる中井は、スキャンダルも彼女の背中を追っているのか。ちなみに彼女は、指原と同じ太田プロダクション所属だ。

 「もう1つ、指原と中井の共通点があります。それは学生時代、いじめに遭っていたことです。指原は『学校に来ないで』という手紙を受け取るなど、つまはじきにされ、不登校になったことを語っていますし、中井も男子からいじめられていたり、女子からは“ぶりっ子”と言われ嫌われていた過去を振り返っています。さらに、その経験からアイドルオタクになっていった経緯も似ています」(同)

 中井はテレビ番組においても、指原の後釜と見られていることがわかる。

 「指原は去年4月から半年間、『真夜中』(フジテレビ系)という番組に出演していました。これはリリー・フランキーと一緒に、まさに真夜中にぶら歩きロケをするというもの。実はその続編的な番組に、中井が去年10月から登場しているのです。タイトルは『白昼夢』(同系)。いとうせいこうと、真っ昼間にロケをするというものです」(同)

 偶然もあろうが、スキャンダル、所属プロダクション、生い立ち、番組に至るまで、指原の後を追いかける中井。バラエティ女王として君臨している指原のような存在に成長していくのだろうか。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ