明石家さんま、34年ぶりにテレ東出演 その他の局とも意外な関係

お笑い 2018年07月07日 21時00分

明石家さんま、34年ぶりにテレ東出演 その他の局とも意外な関係明石家さんま

 明石家さんまが、7月14日に放送される『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)に出演する。さんまがテレ東の番組へ正式に出演するのは、実に34年ぶり。出川にオファーされた時に同局の番組だとは知らずに話を受けたそうだが、なぜ長い間テレ東に出演しなかったのだろうか?

 「さんまが出演していた『サタデーナイトショー』打ち切りが原因だといわれています。当時、局内で一番視聴率が良かったそうですが、お色気番組だったため“イメージが悪い”と打ち切られたそうです。さんまがそれに激怒したとのこと。後に“テレビ東京は出ないし。オファーも来ない”と語っています」(お笑いライター)

 この他にもさんまとの確執があるテレビ局やラジオ局があるという。NHKは、生放送であくびをしたところが映し出されてしまい“視聴者から苦情が殺到したことが原因になった”とスポーツ誌が報じている。ほかにも『爆笑問題の日曜サンデー』(TBSラジオ)に出演した際に、故・中村勘三郎さんから依頼があり、大河ドラマへ出演したものの“全カット”された……と回顧した一幕もあった。

 ニッポン放送は、野球中継の出演依頼があったが、スケジュールの都合で出られず、仕方なくトークを録音。しかし、そのコメントをあたかも生放送でしゃべっているように差し込まれた。この事件がきっかけで“不信感を持った”と、30年ぶりに出演した同局の番組『君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト』で明かしている。

 しかし、さんまも“確執だらけ”というわけではない。感謝を持って出演し続けているテレビ局もある。それがフジテレビだ。

 「過去に女性スキャンダル(後に誤報と判明)があった際、在阪のテレビ局が軒並みさんまを降板させようとする中、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)のスタッフたちだけは見捨てなかったそうです。それに恩義を感じてフジテレビに出演し続けているのです」(同上)

 さんまは業界内でも義理固いことで有名。『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)、『痛快! 明石家電視台』(毎日放送)など、東京で活躍していながら大阪のローカル局にレギュラーを持っているし、前出の出川の件のように、親交の深い芸人の番組にゲスト出演することもあるのだ。

 テレビ局・ラジオ局とタレントは、信頼関係で成り立つ。その揺るぎないものがあるからこそ「面白い番組」が作り続けられていくのだろう。

ピックアップ
お笑い新着記事

松竹芸能劇場閉鎖でピンチ、ほかの事務所の舞台事情は?
2018年07月21日 14時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る