search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 草なぎ、アニメ映画声優決定 続々と新規の仕事が決まる元SMAPの3人

草なぎ、アニメ映画声優決定 続々と新規の仕事が決まる元SMAPの3人

pic pic

香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎

 元SMAPの草なぎ剛が、日仏合作アニメ映画「ムタフカズ」(10月12日公開)の日本語版で声優を務めることを、一部スポーツ紙が報じた。

 記事によると、同映画は、フランスのバンド・デシネ(コミック)作家、ギヨーム“RUN”ルナール氏の同名短編作品が原作。

 人間のクズばかりが住む街に生まれ育った少年・アンジェリーノが、仲間のヴィンス、ウィリーとともに、想像を超えた騒動に巻き込まれていくというストーリー。

 仏語版が、昨年の「パリ国際ファンタスティック映画祭」や「東京国際映画祭」など、世界の13の映画祭で上映されて反響を呼んだ話題作。

 草なぎがアニメ映画の声優を務めるのは、05年の「ロボッツ」以来13年ぶりだという。

 また、草なぎと、同じマネジメント会社に所属する香取慎吾の2人がヘアケア商品メーカー・アンファーの新商品「スカルプD メディカルミノキ5」のCMキャラクターに就任。CMが8月6日から放送中だ。

 同商品は成人男性向けの発毛剤。2人は「ミノキ兄弟」としてCMに登場。オールバック気味におでこを全開にした2人が談笑しながら、発毛剤をつけるユーモアたっぷりのCMに仕上がっている。

 香取は7日から放送の大手コンビニチェーン「ファミリーマート」の新CMに登場。

 そして、2人と同じマネジメント会社所属の稲垣吾郎は現在、京都で主演舞台が上演中。今後、11月に主演舞台が上演。来年は主演映画3本が公開される。

 「昨年9月にジャニーズ事務所から独立した3人だが、仕事がかなり軌道に乗ってきた。3人のユニットでの大みそかの紅白歌合戦への出場話も浮上しているが、3人の人気は相変わらず高い。NHKとしても、もはや無視できない存在になってしまった」(テレビ局関係者)

 この分だと、3人そろって地上波に出演する日も近い?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ