日村だけじゃない!ぽっちゃり芸人、なぜモテる?

お笑い 2018年04月21日 19時00分

日村だけじゃない!ぽっちゃり芸人、なぜモテる?バナナマン日村

 お笑い芸人のいとうあさこが、4月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演し、フリーアナウンサーの神田愛花との結婚を発表したバナナマンの日村勇紀に恋心を寄せていたと告白し、話題となっている。いとうは再現ドラマで日村と共演し美容師役を演じた日村の「指が色っぽい」さまに、ときめいたという。

 日村は、ナインティナインの岡村隆史にラジオ番組で、「彼女がいなかったことはないのでは?」とそのモテっぷりを暴露されている。なぜだかモテるデブ芸人は多い。ほかには誰がいるだろうか。

 「モテるデブ芸人の代表格といえば、東京ダイナマイトのハチミツ二郎でしょう。人気セクシー女優の蒼井そらと一時期、同棲生活を送っていたことでも知られます。もともと無名時代に、端役でアダルト作品に出演したことから男優業を開始し、女優からの指名が続いてかなり稼いでいたともいわれていますね」(芸能ライター)

 日村と二郎に共通するものは、見た目から来る柔和なイメージとともに「清潔感」もあるだろう。さらには、AV男優歴を公表した二郎のように、ともすればネガティブになりそうな要素を隠さない点も、男らしさとして魅力といえる。

 「ほかには、モテるデブ芸人としてはケンドーコバヤシもあげられますね。彼はプロレス好きとして知られますが、マニアックな知識で閉ざしているわけではなく、エンタメに昇華できています。さらに、風俗通いや、アダルトDVD好きなども公言していますね。こうしたフラットな点が受け入れられているといえるでしょう。芸としてはシモネタ漫談などをやりながらも、低い声はダンディズムを感じさせますし、紳士的なふるまいも女性受けが良いといえるでしょう」(前出・同)

 デブ芸人たちは有名人という理由だけでモテているのではなく、内面もきっちり評価されているといえるだろう。

ピックアップ
安室奈美恵に県民栄誉賞、苦労人だった沖縄時代

安室奈美恵に県民栄誉賞、苦労人だった沖縄時代
2018年05月24日 12時10分 [芸能ネタ]

お笑い新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る