高橋由美子、"20世紀最後の正統派アイドル"が不倫報道されるまで

芸能ネタ 2018年03月18日 12時00分

 またまた文春砲が炸裂した。今回ターゲットとなったのは高橋由美子である。『週刊文春』(文藝春秋)2018年3月22日号において、妻子ある男性との不倫が報じられた。手をつなぎ歌舞伎町のラブホテルへ入る姿などがキャッチされてしまい、言い逃れできない形となってしまった。

 高橋といえば、最近は酒乱キャラで、テレビバラエティでブレイクしかかっていた人物として知られる。ただ、若い世代にとって、アイドル時代の彼女はなじみがないようで、ネット上では「そもそもこの人誰?」「ベッキー、乙武クラスの大物なの?」といった声が聞こえてくる。

 「高橋由美子は、1974年生まれの44歳です。1989年に女優デビューし、翌年にアイドル歌手としてもデビューを果たします。身長154センチの小柄な身長と、愛らしい丸顔のルックスで『20世紀最後の正統派アイドル』ともいわれましたね。担任の男性教師と生徒の女子高生が夫婦ながらも、学校では関係を隠し通すラブコメ『お願いダーリン』(フジテレビ系)や、武田真治とW主演を果たした『南くんの恋人』(テレビ朝日系)といった人気ドラマへの出演でも話題となりました。歌もドラマもこなせるマルチアイドルといった位置付けでしょうか」(芸能ライター)

 2000年代に入ると、高橋はドラマのほか舞台、ミュージカルなど女優業に力を入れていく。

 「『ショムニ』(フジテレビ系)シリーズで演じた占い好きのOL、日向リエなどははまり役だったといえるでしょう。さらに、『火曜サスペンス劇場』(日本テレビ系)の『軽井沢ミステリー』シリーズの北原風子役など、従来のアイドル的なポジションにとどまらない幅広い役柄をこなしました。ネットでは“劣化”が指摘されていますが、別の見方をすれば、最盛期はそれだけかわいかったといえるでしょう」(前出・同)

 不倫相手の既婚男性は、もともと高橋のファンだったと報じられている。ある意味では「夢をかなえた」形ともなろうが、やはり道徳的に許されなさそうだ。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事

キムタク&静香の笑いが止まらないKoki,が荒稼ぎする驚きの「いいね!」
2018年07月16日 12時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る