ジャニーズ事務所の導かれしタレントたち

芸能ニュース 2013年09月02日 15時30分

 「運命」が存在するなら、それに導かれたジャニーズタレントは多い。たとえば、嵐・大野智と関ジャニ∞・丸山隆平は、誕生日が同じ11月26日。年齢は大野が3歳上だが、毎年当日には、メールの送受信を忘れないという。

 嵐は、仲がいいことで有名。10代のころ、ジャニーズJr.としてレッスンを積んでいるころから、その片鱗は見られた。嵐・二宮和也と相葉雅紀、KAT-TUN・亀梨和也、風間俊介には、共通点があった。総武線の沿線に住んでいたのだ。

 都内のレッスン場から家路に着くとき、必然的にこの4人が一緒になり、“総武線仲間”を結成した。二宮は「かずなり」で、亀梨は「かずや」と読むが、同じ「和也」という名前。二宮と相葉がのちに同じユニットに選抜されたのも、奇妙な縁を感じる。

 その縁を、今年もっとも感じたのはV6・坂本昌行だろう。

 坂本には、10代でジャニーズ事務所に入所するも退所して、旅行代理店に勤務していた過去がある。サラリーマン生活に不安を感じていたとき、KinKi Kidsと会い、復帰を決意。同期のTOKIO・国分太一を介して、事務所に戻った。「0からの再スタート」。そんな思いで、およそ2年間、少年隊・東山紀之の付き人を経験。やがて、V6としてCDデビューできた。

 坂本にとって東山は、先輩であり恩師でもある。そんなふたりが今秋、舞台『フランケンシュタイン』でダブル主演をはたす。フランケンシュタイン博士と、博士が作った怪物を、公演ごとで役替えするのだ。2000年に上演されたダンスミュージカル『PLAYZONE』ですでに共演しているが、対等な主役という立場は初となる。

 嵐、関ジャニ∞、KAT-TUN、V6、少年隊。スターに運命は切り離せないようだ。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る