水トアナ、有働アナと初タッグ! あの噂は加速するも二人の評価は下降中?

芸能ニュース 2018年12月07日 22時00分

水トアナ、有働アナと初タッグ! あの噂は加速するも二人の評価は下降中?水卜麻美アナウンサー

 日テレ「朝の顔」と「夜の顔」が合体だ。水ト麻美アナウンサーとフリーアナウンサーの有働由美子が、28日に同局で放送される特番『キャスター&記者1000人が選んだ!平成ニッポンの瞬間映像30』でタッグを組むことが分かったのだ。

「同番組は1000人を超えるキャスターや記者ら報道のプロが選んだ平成の大事件や大災害、社会現象などを捉えた“瞬間映像”のうち、トップ30をランキングで紹介する報道番組だそうです」(芸能ライター)

『スッキリ』MCと『news zero』キャスターという夢の顔合わせの実現というわけだが、その背景に隠されているのが、今もささやかれている水トアナの『news zero』入りの噂だ。目的はもちろん同番組の建て直しである。

 開始当初、視聴率4.6%(10月12日放送分、ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)という惨憺たる数字を叩いたこともある『news zero』。最近は7%台に回復し、危険水域は脱したとはいえ、やはり目標は10%以上だろう。そこで浮上してきたのが、人気の高い水トアナを『news zero』にあてがうというものだ。しかし、心配な面もある。

 「去年10月、水トアナは『スッキリ』に新加入しました。当初は“水トちゃん効果”で数字も伸びていましたが、12月3日の視聴率は、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)が8.9%、『とくダネ!』(フジテレビ系)が6.8% を記録する中、『スッキリ』は5.4%と振るいません」(同)

 そもそも『news zero』でさえ、有働を民放に引き抜いたところでこの数字である。同じ局のアナウンサーが移ってきたところで、どれほどの効果があるのだろうか。しかも圧倒的な好感度で知られた水トアナも、最近アンチも増加。むしろ逆効果になるのでは?という見立てもできる。果たしてこの噂が本当なのかどうか見極めたいところだ。

ピックアップ
紅白に大御所2組のそろい踏み 35年ぶりの奇跡は起きるか

紅白に大御所2組のそろい踏み 35年ぶりの奇跡は起きるか
2018年12月12日 21時20分 [芸能ニュース]

元TBS安東アナは共演者食いまくりの“チャラ男”? 出演者の秀逸な噂話にネット沸く
2018年12月12日 18時20分 [芸能ニュース]

芸能ニュース新着記事

完全復帰アピールの歌手、紅白落選コメントが絶妙で今後に期待
2018年12月11日 23時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る