search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 巣が移動している? 堀ちえみ「スズメバチの巣除去」報告に疑問が多数 “巣を覗く”行為に指摘も

巣が移動している? 堀ちえみ「スズメバチの巣除去」報告に疑問が多数 “巣を覗く”行為に指摘も

pic pic

堀ちえみ公式ブログより https://ameblo.jp/horichiemi-official/

 タレントの堀ちえみのブログが物議を醸している。

 事の発端となったのは、堀の18日のブログエントリー。「怖いよぉ〜どうしたらいいの?」というそのタイトルの中で、堀は「こんな事態は、生まれて初めて」「今日は何だか頭上で、ブンブンブンブン、蜂の飛ぶ音がします」と明かし、自宅バルコニーにスズメバチの巣ができていたことを報告。「中を覗いたら、蜂がうじゃうじゃ」「こんな経験した事ないので、蚊取り線香を焚いてます」と蚊取り線香で対策をしたとつづっていた。

 また、堀は翌19日に「スズメバチの巣を、業者さんに来てもらい、捕獲してもらいました」と駆除を業者に依頼したことを報告。駆除後には、また蜂が巣を作らないようにスプレーを撒いてもらったことも明かした。さらに、中には女王蜂や幼虫もいたといい、可哀想になったという堀は「どこか山の方に放してあげて下さい」と業者に頼んだことも告白。その後は愛犬と日向ぼっこを楽しんだことをつづっていた。

 しかし、この一連の出来事についてネットからは、「いやいや、蜂の巣の中覗くってどれだけ危機感ないの…?」「山に放つ!?山にいる人を危険にさらしてどうするの?」「スプレー撒いたすぐあとに犬と日向ぼっこ?危ないでしょ」というさまざまな角度からの声が集まってしまった。

 「特に『山の方に放してあげて下さい』と頼んだという一文に対しては、『優しいって言われたいの?』『自分さえよければ他人はどうでもいい』といった呆れ声も集まっている状態。一部では、『写真によって蜂の巣の位置が違う』『蜂が全然写ってないのが不自然すぎる』『毎日洗濯物も干してるだろうにこんな大きい蜂の巣に気づかないってことある?』と、一連の出来事の真偽を疑う声まで出てしまっています」(芸能ライター)

 堀といえば、今年2月に口腔がんを患ったことなどを明かし、同情の声を多く集めたものの、プライベートをさらけ出すスタイルのブログは、がん公表前と変わらず。根強いアンチからのバッシングはいまも過熱しているようだ。

記事内の引用について
堀ちえみ公式ブログより https://ameblo.jp/horichiemi-official/

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ