小学校内で起きた盗撮事件を隠ぺいした校長と教頭が停職処分に

社会 2014年10月27日 11時45分

 宮城県教育委員会は10月20日、同県加美町立小学校で起きた盗撮事件で、証拠品であるビデオカメラなどを隠したとして、証拠隠滅の疑いで書類送検された同小の男性校長(56)を停職12カ月、男性教頭(56)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 事件が起きたのは6月19日のこと。女子児童が更衣室にカメラがあるのを見つけ、教員に報告。ところが、校長と教頭は内密に処理することを決め、県警や加美町教育委員会に知らせず、ビデオカメラやSDカードを校長室の金庫に隠し、職員らには外部に口外しないよう指示していた。カメラのデータは消去していなかった。

 盗撮事件が起きたとのウワサが児童や保護者に広まったが、「カメラはあったが古くて使えず破棄した」などと、2人は虚偽の説明をし、1カ月間隠し通した。しかし、さすがに隠し切れなくなり、7月14日に校長が県警に届け出た。翌15日、同校に勤務していた外国語指導助手の米国籍の男(27)が逮捕され、軽犯罪法違反罪などで有罪が確定している。

 校長と教頭は、6月19日〜7月14日、盗撮に使われたと知りながら、ビデオカメラなどを隠したとして、証拠隠滅の疑いで、10月1日、県警加美署から仙台地検古川支部に書類送検された。2人は「刑事事件になれば監督責任を問われると思ってやった」などと話した。これを受け、県教委は2人を停職処分とした。

 県教委は「最高責任者が、犯罪行為を隠ぺいするのはあるまじきこと。学校に対する信頼を大きく損なうもので深くお詫びしたい。改めて管理職の職責に関して注意喚起したい」としている。
(蔵元英二)

ピックアップ

今後に大きな不安も?14日の死球以降ノーヒットが続く巨人・岡本和真
2018年09月19日 06時15分 [スポーツ]

社会新着記事

北海道震度7 迫りくる南海トラフ、首都直下型「巨大地震」Xデー①
2018年09月18日 18時03分

高級店・コンビニも相まみえる 激闘の喫茶業界
2018年09月17日 18時03分

土地込み1000万円以内のマイハウスも夢じゃない? 今注目の“タイニーハウス”とは
2018年09月17日 06時10分

田中角栄「名勝負物語」 第一番 田中真紀子
2018年09月17日 06時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る