search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第124回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第124回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第124回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇デペッシュ・モード「The Singles 81→85」(1985年/Mute,Sire,Reprise)

 日本ではイマイチ知名度が低いのですが、欧米ではスタジアム級のところでやれる人気を誇っています。色々と約30年のキャリアの中で、メンバーの脱退や薬物依存、自殺未遂等の問題が発生したみたいですが、今も解散することなく続いているバンドです。

 音楽性は、new waveから徐々にindustrial系の色が深くなっていったみたいですが、このベストは、new waveのいわゆるピコピコなサウンドの時代のものです。全体的にトーンが暗く儚く美しい曲が並びます。メンバー自身もこの時代は、女性的なアプローチの奇抜なファッションをしていたので、サウンドと合わせて、ゴスやゲイの間でも厚い支持を受けると共に、主にドイツや北欧、ロシアを中心としたdark electro勢に受け継がれています。

 若い頃は私も怪しいファッションをよくしてましたから(笑)。ディスコ等でも最近では見かけないヘンテコな踊りをしていました。何か現実味のない異空間に連れて行かれる感じで、new waveの独特の涼しさを感じていましたね。今聞いてもその時代を思い出す懐かしい曲が並んでいます。

 今度、ニューアルバム「Delta Machine」が発売になるので楽しみですね。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/9397253/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ