search
とじる
トップ > スポーツ > 全日プロが東北地方太平洋沖地震チャリティー大会を開催 武藤「これしか被災者の人を励ます方法はない!」

全日プロが東北地方太平洋沖地震チャリティー大会を開催 武藤「これしか被災者の人を励ます方法はない!」

 全日プロは21日、東京両国国技館で東北地方太平洋沖地震チャリティー大会を開催した。

 会場では節電に配慮して館内の照明と音響は電力供給車でまかない、暖房も出力を押さえて行った。また諏訪間、近藤、ブードゥー・マーダーズ、蝶野らが被災者を支援するために募金活動した。

 試合前には全選手がリングを囲み、1分間の黙とうを行ってから試合に臨んだ。

 無事興行を終えた武藤社長は「俺たちが信じたプロレス、これしか被災者の人を励ます方法はない。とにかく今回の両国は選手、社員みんながやりたがった。おれらはチームワークの良さを見せたかった。まだ何も話していないが新日プロ、ノアとチャリティー大会をやりたい」と各団体に訴えた。
(アミーゴ・タケ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ