甲子園の開・閉会式の司会務めた実力派 NHKの新人・副島萌生アナ

芸能ネタ 2015年08月14日 11時45分

甲子園の開・閉会式の司会務めた実力派 NHKの新人・副島萌生アナ

 大豊作といわれる今年度の新人女子アナたち。ミスキャンパス出身者も少なくないが、アナウンス技術で注目を集めているのが、NHK大分放送局に配属された副島萌生(そえじま・めい)アナだ。

 2015年度、NHKは4人の女子アナを採用したが、なかでも、副島アナは学生時代の実績もあって、即戦力の期待が懸かっている。

 副島アナは青森県弘前市出身。幼少期はバレエに熱中していたが、同県立弘前高等学校時代はアナウンサーを志し、放送部に所属。08年の「第55回NHK杯全国高校放送コンテスト」に出場し、見事アナウンス部門で優良賞を受賞している。その技術を買われて、09年春の「第81回選抜高校野球大会」では、開会式と閉会式の司会に起用され、“時の人”になったことがある。

 高校卒業後は、慶應義塾大学に進学し、アナウンススクール・テレビ朝日アスクに通い、アナウンサーを目指していた。今年度、同スクールからは副島アナの他、テレビ朝日の池谷麻依アナ、田中萌アナ、TBSの宇内梨沙アナ、上村彩子アナ、フジテレビ・小澤陽子アナ、読売テレビ・諸國沙代子アナなどを輩出している。

 女子アナ・ウォッチャーのA氏によると、「昨今、新人女子アナというと、どうしてもルックスや、ミスキャンパスなどの経歴に目が行きがちですが、放送技術で注目を集めるケースは多くはありません。その意味で、実力派の副島アナは将来のNHKを支える存在になるかもしれません。ルックス的には、素朴な清楚系で、甲子園の司会を務めた際にも、『かわいい』と評判になったほどです」と語る。

 大分放送局に新人女子アナが配属されるのは、現在「ニュース7」の土日祝日のMCとして活躍する守本奈美アナ以来、11年ぶりだという。通常、NHKでは有望アナは2カ所ほどの地方赴任を経て、東京アナウンス室に引き上げられるのが慣例だが、副島アナは何年後に東京勤務となるか?

(坂本太郎)

ピックアップ
遂に現役引退の横綱稀勢の里 一方他の上位陣も…

遂に現役引退の横綱稀勢の里 一方他の上位陣も…
2019年01月16日 12時21分 [スポーツ]

芸能ネタ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る