舞台『レスラーガールズ』出演女優・黛実希さんインタビュー(1)「女子プロレスにハマっていたら、プロレスのお芝居の話がきました!」

トレンド 2010年12月16日 10時30分

舞台『レスラーガールズ』出演女優・黛実希さんインタビュー(1)「女子プロレスにハマっていたら、プロレスのお芝居の話がきました!」

 IZAM氏主催の劇団「ベニバラ兎団」が来春1月にお届けする舞台『レスラーガールズ』。今作に出演する黛実希さんは、元『S Cawaii!』モデルにして元『恋から』15期生という、何やら波瀾万丈(?)な経歴をお持ちの女優さん。

 ところが、『レスラーガールズ』のフライヤーの中で、彼女はどこにいるか本人に尋ねたら、「うふふ、こここです(笑)」と指さした先には、般若のような形相で大口開けて笑う女子ヒールの姿が…!? 目の前のギャルな彼女とは似ても似つかないほどのこの変身ぶり、この女優魂はタダ者じゃない! 
 ということで、その演技に魅入られた彼女のプロ魂のルーツ、そして『レスラーガールズ』について、黛さんにいろいろ聞いてきました。

 −− しかしこの写真写りは凄いですね(笑)。

 黛 うふふっ(笑)。ちょっと北斗晶さんを意識して。でも、いきなりフライヤーのセンターに私がいるなんて思わなかったです(笑)。

 −− 確かに現役時代の北斗さんみたいですね(笑)。プロレスはお好きなんですか?

 黛 はい、最近女子プロレスを好きになったんです。7月に共演した役者仲間の方で、女子プロレスラーの方とすっごく仲がいい方が居て、その話を聞いているうちに面白くなってきちゃって。

 ブル中野さんとか凄いですよね! 今は綺麗なのに、昔のDVD観たら今より全然体大きいし、頭半剃りだし、ビックリしちゃったんです。で、頭から血を流してて「これ凄い!」って、一気に夢中になっちゃいました(笑)。

 そんな中、事務所から「今度の舞台はプロレスだよ」という話をいただいて、「まさか自分がプロレス!?」って気分なんですけど(笑)、でも楽しみなんです。

 −− この間のIWAにはリングガールとして、リングにも上がりましたよね。

 黛 はい。プロレスが好きだから嬉しかったんですけど、リングって柔らかいんだ! ってビックリしました。凄く高いヒール履いてたんで。で、あの日渡されたプラカードが「雪男」で(笑)、「今日は不思議なお仕事だなぁ」と思ったんですけど、楽しかったです。

 −− では、1月からスタートの舞台『レスラーガールズ』について教えてください。

 黛 プロレスを題材にした、もうコッテコテのコメディです。プロレスラーじゃない人たちも何かのきっかけでみんなプロレスを始めていって、プロレスを通じて成長していって…っていうお話です。

 それと同時公演で、『レスラーガールズ』とはホントすぐ近くの劇場で、男子のプロレス演劇の『レスラーボーイズ』もやるんですよ。で、本番中に男子3人と女子3人が入れ替わる演出があります。劇場と劇場の間を、衣装のまま歩くんですよ(笑)。

 −− へー、それは面白い! それじゃ、昼は男子の部観て、夜は女子の部を観るという楽しみ方もできるワケですね。

 黛 そうですね。ぜひ劇場に来ていただきたいです!

 −− 『レスラーガールズ』はIZAMさんがプロデューサーですが、ずっとIZAMさんの劇団でお芝居をやられてるんですか?

 黛 はい。「ベニバラ兎団」ですね。IZAMさんには、1年ほど前からお世話になってます。とても優しくて、熱い方ですよ。

 −− 他の出演者の方も、個性派揃いのようですね。

 黛 元ワンギャルの石井あみさんに、愛川ゆず季さん。ホントにいろいろな方がいらっしゃいますね。

 −− 愛川さん、『ゆずポン祭』でホントにプロレスデビューしちゃいましたもんね(笑)。

 黛 それから元オリンピックの体操選手で、元「太陽とシスコムーン」の信田美帆さん。信田さんの筋トレはフォームがすっごくかっこいいんです!

 −− さすが元オリンピック選手。やっぱり体育会系なんですね(笑)。

 黛 筋トレはキツいですけど(笑)、稽古場は楽しいですよ! みんなすっごい仲いいんですよ。

 稽古場では、トレーナーさんが来てくださってトレーニングをやってます。もう歩けないほど筋肉痛です(笑)。どんなトレーニングをしてるかは、劇場に来ていただければわかります…(笑)。

 −− それだけハードということは、本番の舞台は大いに期待できますね(笑)。楽しみにしてます!
(つづく)

◆『レスラーガールズ』&『レスラーボーイズ』

2011年、痛快に豪快に行こうぜぇ〜!
新年一発目のベニバラ兎団本公演、挑むテーマは初のスポ根コメディ。
で、そのスポーツとは「プロレス」。
さて、これはとある小さな町を舞台に繰り広げられる、男女プロレス団体の切なくも可笑しな人々の物語。
なんと♂♀が二つの劇場に分かれ、2作品が※同時刻にSTARTします!
あなたはボーイズを見るか? ガールズを見るのか? いっその事ボーイズ&ガールズまとめて楽しむか? 物語は意外な結末に…。
(※千秋楽公演は同時公演はございません)

『レスラーガールズ』
2011年1月7日(金)〜11日(火)
東京・下北沢シアター711
【出演】石井あみ/愛川ゆず季/飯田南織/平田弥里/秋山優/高杉美羽/安川結花/原さち穂/森村祥江/黛実希/青地洋/松田沙希/信田美帆 (ex-太陽とシスコムーン)

『レスラーボーイズ』
2011年1月7日(金)〜11日(火)
東京・下北沢「劇」小劇場
【出演】野沢トオル/城戸裕次/伊藤航/庄田侑右/小川大悟/犬伏雄一/藤田俊雄/山村哲史/宮崎唯/芝けん/笹本れいか/IZAM

ベニバラ兎団 公式サイト
http://www.benibarausagidan.net/

(山口敏太郎事務所)

参照 山口敏太郎公式ブログ「妖怪王」
http://blog.goo.ne.jp/youkaiou

関連画像
  • 舞台『レスラーガールズ』出演女優・黛実希さんインタビュー(1)「女子プロレスにハマっていたら、プロレスのお芝居の話がきました!」
  • 舞台『レスラーガールズ』出演女優・黛実希さんインタビュー(1)「女子プロレスにハマっていたら、プロレスのお芝居の話がきました!」
  • 舞台『レスラーガールズ』出演女優・黛実希さんインタビュー(1)「女子プロレスにハマっていたら、プロレスのお芝居の話がきました!」
ピックアップ
大物歌手たちが紅白に出場しない理由

大物歌手たちが紅白に出場しない理由
2019年12月13日 23時00分 [芸能ニュース]

トレンド新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る