なぜハリウッドが『電車男』をドラマ化? 13年を経て大プロジェクトの第一弾で蘇る

芸能ニュース 2018年10月20日 12時20分

なぜハリウッドが『電車男』をドラマ化? 13年を経て大プロジェクトの第一弾で蘇る山田孝之

 あの大ヒットドラマ『電車男』(フジテレビ系)がハリウッドでTVシリーズ『Train Man』としてリメイクされるというニュースが話題になっている。同作はもともと2004年に書き込まれた、巨大掲示板への投稿をもとにしたラブストーリー。電車で酔っ払いに絡まれていた女性を助けたオタク男性が、ネット上でユーザーからアドバイスを受け、女性との恋を成就させるまでを描いた作品だ。

 「翌2005年には山田孝之、中谷美紀によって映画化。興行収入37億円のヒットを飛ばしました。フジテレビで連ドラも放送され、平均視聴率21.2%を記録。掲示板のやり取りを載せた単行本は100万部を突破するなど、インターネット黎明期に一大ムーブメントを巻き起こしました」(芸能ライター)

 日本の地上波ドラマがハリウッドでリメークされるのは初のケースだという。ただあれから13年以上経つというのに、どうして注目されたのか?

 「2006年には英訳された『Train Man』 がイギリスで刊行され、海外でも認知されてはいました。ただ直接の契機となったのは、星野源や福山雅治も在籍する芸能プロダクション・アミューズの子会社、Amuse Group USAの動き。ロサンゼルスの同社が開催した、日本のエンタメコンテンツを紹介するマッチングイベントで注目を浴びたのです。『J-CREATION: A FIRST LOOK SHOWCASE』と称する同イベントは2016年から毎年開かれていたのですが、この中で『電車男』が目に留まり、日本の知的財産をリメイクする第1号プロジェクトとなりました」(同)

 気になるクリエイターの顔ぶれだが、製作総指揮はエミー賞受賞経験のあるフィル・ローゼンサル氏。監督は映画「ヘアスプレー」「ロック・オブ・エイジズ」などで有名なアダム・シャンクマン氏だ。プロデューサーには、日本のホラー映画「リング」のハリウッド版を手がけたロイ・リー氏が就くと決まっている。

 そんな“朗報”を耳にしたネットユーザーの意見はどうか。「アメリカがリメイクしたらぜんぜん違う話になりそう」「きっと違う何かができると思う」「アメリカのリメイクはアメリカ人好みに変えられるから別に作品になるだろうね」など、意外と冷静に見える。

 果たして米国版もヒットを果たせるのだろうか。楽しみに待ちたいところだ。

ピックアップ

水野真紀に出馬説が浮上? 夫の結婚詐欺疑惑報道で支援者から要請の可能性
2018年11月15日 22時00分 [芸能ニュース]

芸能ニュース新着記事

BTSに続き、今度はTWICEが問題Tシャツ着用? 出演したCMに原爆イラスト疑惑も
2018年11月15日 18時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る