search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第179回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第179回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第179回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇311(スリー・イレブン)「Music」(1993年/Capricorn Records)

 ミクスチャーの初期からいるバンドで、1990年代の終わり頃には、日本でも影響を受けているバンドをよく見かけましたね。

 1988年にアメリカのネブラスカ州で結成されます。精力的なツアーを続け、強力なリズム隊が評判になり、クチコミで徐々にオーディエンスを増やしていきます。reggae、rap、hard rockの強い影響を感じますね。レッド・ホット・チリペッパーズに負けないぐらいのリズムの節々を感じます。

 このアルバムは、メジャーになってからのデビューアルバムで、頭のreggaeから始まり、途中、強力なリフと共にボーカルがrapで畳みかける所からもう持って行かれます。すべての楽器が歯切れよくタイトにまとまっています。あと、曲は全体を通して、とても明るくpopですね。久しぶりに聴いたのですが、またDJリストに入れたくなりました。

 間違いなくmixtureの中での一つのやり方を確立したバンドですね。実際は、アメリカで3rdアルバムの「311 (blue album)」で、約300万枚を売上げ、ブレイクします。今も活動しているバンドで、機会があったらmixtureのオリジネーターなので、是非覗いてみてください。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/0352870/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ