当たり前ではなくなるキムタクの連ドラ起用

芸能ネタ 2016年12月01日 21時00分

当たり前ではなくなるキムタクの連ドラ起用

 年内に解散することが発表されている国民的グループ、SMAP。彼らがどのように最後を飾るのか、さらに、解散後の個人の活動はどうなっていくのか、ファンならずとも注目を集めている。

 それぞれのメンバーには、今後について様々な報道が飛び出している。まず、もっとも世間に衝撃を与えたのが香取慎吾の芸能界引退報道。来年9月末の契約終了で香取は芸能界を引退。以降は裏方として新たな道を進むというもの。続いて、リーダーの中居正広には、所属事務所からの離脱を考えているとの報道もあった。

 香取、中居とともに今後の動向に注目が集まっているのが、今回の解散騒動ですっかり“裏切り者”のイメージがついてしまったキムタクこと木村拓哉。もちろん、これまでと同じように俳優業を中心に活動していくことは間違いないが、決して明るい未来は待っていないようだ。

 キムタクといえば、これまで、「若者のすべて」「人生は上々だ」「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」「HERO」など高視聴率を記録して、大ヒットとなった出演ドラマは数多い。しかし、その勢いはすでにないのが現状だ。テレビでのドラマ自体の衰退もあるが、いわゆる“キムタク演技”が視聴者に飽きられている。

 それでもキムタクが連ドラの主演でドラマの仕事が絶えなかったのはなぜか。所属事務所との関係以上に、どの局もSMAPとの関係を大事にしてきたからだ。バラエティなど他の番組でSMAPメンバーが出演する際に、キムタクを連ドラで起用しているということは、SMAPと局が良好な関係を持っているという証明になる。そんな複合的な要因から、キムタクも連ドラに出演をし続けることができた。

 しかし、SMAPの看板がなくなれば、キムタクを連ドラに起用する必要性はなくなり、各局で本格的に“キムタク外し”が加速することになるだろう。キムタクにはSMAP解散後、“キムタク演技”から脱却し、自らの演技力を磨かなければ、厳しい将来が待っているはずだ。

ピックアップ

「単にインパクト重視」だった? 原爆に続きナチファッション、BTS(防弾少年団)の炎上が続く
2018年11月13日 12時10分 [芸能ニュース]

芸能ネタ新着記事

女優・角替和枝の命を奪った病「原発不明がん」
2018年11月13日 12時03分

諸問題の余波で“フォトジェニック”が見当たらなさそうな紅白
2018年11月12日 22時03分

アヤパンは女優業に色気!

アヤパンは女優業に色気!
2018年11月12日 21時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る