まだまだ本格復帰が難しそうなベッキー

芸能ネタ 2016年05月19日 11時45分

まだまだ本格復帰が難しそうなベッキー

 13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でテレビ復帰を果たしたタレントのベッキー。同番組では、1月に発覚した「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫を認め、涙ながらに騒動を謝罪したが、発売中の「週刊文春」が川谷の元妻がベッキーの所属事務所へ抗議していたことを報道。その報道を受け、18日にベッキーの所属事務所が報道に対する見解と、川谷の元妻の代理人弁護士からの書面をファクスで送付し“弁解”した。

 同番組の収録は4月30日に行われ、番組では「2日後の5月2日 最終的には奥様と2人で会い謝罪をしたという」とテロップで説明。また、「奥様が謝罪を受け入れてくださるまで放送はしない。それが彼女との約束でした」とのナレーションが流れていた。

 ところが、同誌によると、2日にベッキーが元妻と対面した際には、収録についてなんの報告もなし。ベッキー側から報告があったのは放送当日の夕方で、元妻は弁護士と相談の上で抗議文をベッキーの所属事務所に送ったというのだ。

 同誌の報道に対し、マスコミ各社へ送付した書面で元妻の弁護士は、元妻が番組を見て、衝撃を受けたことは認めたが「抗議文ではありません」と説明。同事務所の社長に分かってほしい自身の気持ちを書いた「手紙」だったことを説明。「(元妻の)心境を説明することで今回の騒動の終焉(しゅうえん)とさせて頂きたい」と不倫騒動の幕引きを訴えた。

 一方、ベッキーの事務所は「ベッキー並びに弊社は元奥様に改めてお詫(わ)び申し上げ、発言行動等細心の注意を払って参る所存でございます」としたのだが…。

 「復帰を焦るベッキーサイドの“勇み足”。おまけに、TBS以外のテレビ局への“根回し”がまったくなく、他局は不快感をあらわにしている。すでに洗いざらいぶちまけてしまったベッキーをわざわざ使う理由もないので、この先もしばらく開店休業状態になりそうだ」(芸能記者)

 ベッキーは復帰への“手順”をすっかり間違ってしまったようだ。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る