search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第176回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第176回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第176回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇ザ・ストラングラーズ「Greatest Hits 1977-1990」(1990年/Epic)

 punkバンドにしては、インテリジェンスな香りがするメンバーです。またこの類のバンドにしては珍しく、メンバーにキーボーディストもいます。punk界からnew wave界まで多大なる影響を与えたバンドです。

 結成当時はprogressive rockやhard rockがイギリスで全盛だったため、人気が出なかったみたいですが、次第に時代がpunkとなり、頭角を現します。punkバンドは若い人たちの集まりが多かったのですが、ストラングラーズの場合は経歴も大卒だったり、既に会社を経営しているメンバーがいたり、歳も一世代上だったみたいです。インテリの人たちにしては、右翼と揉めたり、クラッシュと乱闘騒ぎをしたり、ストーンズの楽屋を襲撃するような過激さも持ち合わせていたみたいです。

 このアルバムは、最初の中心メンバーであるヒュー・コーンウェル(ギター、ボーカル)が抜けるまでのベストで、初期の荒々しいサウンドから段々プログレッシブで、内省的に移り変わっていったものが収録されています。日本ではpunkなものが人気があり、バンドの移り変わりと共に人気が下降気味になっていったのですが、本国イギリスでは、詩のインテリ性や作品が高い評価を受けて、今でも根強い人気を誇っています。

 日本にも深い繋がりがあり、ジャン=ジャック・バーネル (ベース、ボーカル)は、空手の極真会館出身で、その縁で、ARBのドラムのキースさんがワールドツアーで叩いたことがあります。メンバーチェンジしながらも今も現役で活躍するバンドです。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/0352870/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ